2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

旅行・地域

2017年6月24日 (土)

金沢の交通ICカード

金沢でもICカードでの利用が可能になり、便利さが格段に増しましました。これは住んでいる人ばかりではなく、観光の方にも少しは貢献できるようである。

とこ20170624ろが、これで観光をすると、市内の交通機関といってもバスであるが、これが独占1社体制(北陸鉄道)のため、このカードは利用できない。JRバス、まちバス(土日だけ)は利用できるが北陸鉄道は独自のシステムを導入しているため利用できない。利用者は、切符を購入することになる。

これは経営者としての導入判断を誤った可能性がある。交通カードは、サイバネ規格が主流でそれ以外のカードとのやり取りができないようである。ここの社長は、新聞報道でいつか一緒にしなければならないと発言をしてたが・・・・。 交通体系が1社独占の体制での利用者目線がなさすぎるような気がする。要は、将来動向を間違ったようである。交通カード体系の片利用を可能にするため、「10カード」の施策で国が補助を検討しているとのことで、この動向を待って可否を検討するとのことである。

この不便さは、先般の友人から金沢が不便だとの指摘があり、認識をしなおした。観光客誘致のための施策が多くあるが、これはこの企業の交通ICカードシステムの変更を支援することが、県民サービス、観光客サービスにもいいのではないかと思われる。幸い石川県の交通体系のバスは、この1社であり、補助金制度での支援があれば可能なような気がする。(一企業への支援は、課題もあるが・・)

新交通体系の議論も本格的に勉強会がはじまったようだが、その前に、このようなサービス課題も解消してほしものです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年6月23日 (金)

タクシーの台数は

タクシーの台数が、国の指示で認可がされるとことで、供給過剰であるから、55台の減車をする計画を認可したとの報道があった。これは、よくわからない法があり、どうも新規の参入や既存の認可の増車を認めない地域指定がなされたようです。これは、タクシーの運転手が確保できないので、タクシーが余っているとのことも関連している。減車をすることで、労働条件を改善して、人集めにプラスになるからだそうです。

20160623このような判断を地方運輸局が調査をして決めるとのことである。要は、その地域に必要はタクシーの台数は、行政が判断をして、業界はその台数を既存業者で負担をするシステムである。

国土交通省の各地方に運輸局の業務は、公共機関の交通運輸関連での中でのこの業務はいかにも競争原理が導入でない、カルテルに近い形ではと思ってしまう。この地域では、金沢交通圏特定地域での需給を調査しているようで、金沢交通圏特定地域協議会が取りまとめて、運輸局に申請をする。、検証をして認可をするようである。(間違っているかも・・)

どうも新規の業者の参入規制と、会社間の過度の競争を防止して適正な運賃と台数を会社間で調整する仕組みのようである。その他に種々の調整や自主管理事項があるようであるが・・・。

これこそ、タクシー業者の監督は十分すべきであるが、台数は、個々の会社の経営判断に委ねてもいいような気がするが、過去の低料金化競争や運転手の劣化等の防止等でサービス品質の向上を狙ったと思われるが、現実的にそこまで監督官庁が、タクシー台数の業界調整をしなくてもいいような気がするが・・・。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年6月21日 (水)

バス研修 ~老人会~

老人会の響きが良くないのか参加をしてくれる人達も多くいると思われる。そういう私もそうであったが、参加をしてみるとその抵抗感もなくなってしまいました。これがすP1020924べてだと今は、思っている。しかしこれを他人に強制するわけにはいかない。

それでも少しでも参加する方がおられて喜んでくれると継続をする意義があるかと思っている。そうした活動の一貫で、バス研修である。午前中は、久谷焼の湯呑茶碗に絵付けを行ってきましたが、事前に九谷の歴史なども説明をされ、作家の作品等の販売のPRも忘れません。観光ベースのビジネスですから当然です。後日、送られてくるそうです。昼食は、のどぐろ定食でしたが、約15センチの塩焼きでしたが・・。これはどうもでした。しかしゴマを練りこんだゴマうどんはいい味でした。

P1020972北潟湖の菖蒲を鑑賞するのがメインでしたが、ここは時期が遅れたようです。こればかりはどうも失敗の巻になりました。しかしながら残りの菖蒲も咲いており、アジサイも咲き始めており、梅雨入りの日の晴れ間で楽しみました。こうして地域の方々と少しづつ輪を広げていきたいと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年5月 4日 (木)

後始末でした

孫たちが、今日の新幹線で戻りました。ゴールデンウィークの後半は、家族での行楽だそうですので、大好きな新幹線での帰っていきました。

金沢駅周辺は、駐車場が満杯になっていました。10数分待ちでやっと少し離れた駐車場に入れて、急いで新幹線ホームに向かいました。何とか発車までには、間に合いました。これでまた共稼ぎの家庭では、しばらくお別れです。

P1020791金沢駅前周辺の駐車場は大変ですが、少し離れると祝日であり、通行量もまばらでスイスイの感じです。観光で潤っているのは、限られているようです。

先日、訪れた「こまつの杜」からの帰りに小松駅の自由通路で、御旅祭りのPRモニメントで北國新聞の記者から取材を受けて、写真撮影のモデルになりました。翌日5月3日の北國新聞「石川南」のローカルニュースに掲載されていました。ニュースの写真がなかったのかまさか掲載されるとは思っていませんでした。(苦笑)

午睡をした後、使ったチャイルドシート、トイレ用補助台、洗面用の踏み台等はしばらく使わないので、収納をしました。これで本日のノルマの後始末は終了です。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年5月 2日 (火)

ゴールデンウィークでの・・。

ゴールデンウィークでの前半は、孫と温泉と孫遊びです。まあ、こちらも楽しみながら孫にも楽しんでもらう案は、なかなか難しいですが、1泊2日の温泉でした。

昨日5/1は、午前中が雨でしたが、白山市の「いしかわ県ふれあい昆虫館」 、 「福井県恐竜博物館」、2日目は「こまつの杜」 、「石川県立航img_php空プラザ」などでの孫遊びでしたが、意外と行政サービスでありながらきちんとしており、幼児対応も出来ているような気がしました。

温泉は、連休の中休みでしたが、意外にいっぱいで、休暇村越前三国で取れましたが、勝山市から1時間でした。

福井県恐竜博物館 は、初めてでしたが、すごい展示と大きさにびっくりでした。多くの恐竜ファンや化石マニアも集まることが理解できました。福井駅から離れた勝山市の山中での集客力には、びっくりでした。福井県のこの種の施設では、70歳以上が無料であることもいいサービスである。(福井県民であれば理解できるが・・。石川も見習ってほしいなあ)

このような施設においての社会貢献の一部として運営されているところが多いが、職員の皆さんのフレンドリーでかつ親切な対応には、人が接するサービスを感じました。いろいろな工夫やボランテア精神が生かされていました。

そうそう、併せてサービスの配慮にびっくりをしたのでは、小松うどんを頂きましたが、券売機の前で、子供には量が多すぎるねと話していたら、券売機で購入してください。100円を返金しますので・・・。とのことでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年3月24日 (金)

能登半島沖地震

能登半島地震(のとはんとうじしん)は、2007年(平成19年)3月25日9時41分58秒(JST)に石川県輪島市西南西沖40kmの日本海で発生した、マグニチュード(M)6.9(気象庁暫定値)の地震地震空白域とされる地域で発生した。気象庁はこの地震を平成19年(2007年)能登半島地震: Noto Hanto Earthquake in 2007)と命名した。以下、時刻は全てJSTで表記する。

P1020553上記は 能登半島沖地震 をクリックすると ウィキペディア で書かれてありましした。

この平成27年の今日の朝方に発生をした地震でのテレビ特集がされていまししたので、再度身の回りの防災意識の認識を新たにしました。これは、私の住んでいる場所は、活断層のすぐそばにあるので、気にかかる。

輪島市が中心であるが、ここは、活断層が少ないと認識をされていた所であるが、ここに海底活断層があって調査で300年前にも動いた可能性あるとのことである。そうなると、陸上にある既知の活断層はどうも近いような気がする。

地域での防災対策は、自助は、もちろんであるが、共助が肝要であるが、このあたりの意識改革が自身を含めて身近に考えなくてはならない課題である。

広域避難場所から離れているところに住む住民は、避難できない状況が発生することが想定できる。最終的には、自己活路を見出していかなければならないかもしれない。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年3月22日 (水)

ハロン湾、ハノイ 無事帰宅です

パック旅行でゆっくりと、自分なりのバカンス(古いかな・・)を楽しみましので、昨夜は、ゆっくりと自分の布団で寝ました。(熟睡)

ここで意外なことに気がつきましたがこの最終日は、結構ハードワークでしたが・・・。

 

P1020482これは、朝、6時に起床(本来は、ハロン湾での朝日が昇るのをみる予定で5時起きの予定が・・雲がNGのため)太極拳に行こうかと思っていましたが・・。ゆっくりと準備7時、その後ツアーで「コウモリの洞窟」へ、ゴールデンクルーズ号から小型の渡し船(クルーズ船は、このような渡船を数隻えい航していいる。更に転落等の危険もあり、ライフジャケットの着用でした)

更に、中継船着き場で手漕ぎ船で洞窟をくぐり観光でした。 (洞窟をくぐると中は、湖のような湖面で、カヤックも見られました。野生の猿を観察でした。バナナの餌を投げて・・)

P1020484クルーズ船に戻り、下船の準備をしました。(また。渡し船で、港の桟橋に戻りましたがここでも救命胴衣が必要でした)ここからバスでハロン湾の繁華街で、昼食(ベトナムでの中華料理 パック旅行はどこで中華が入りますね)

ここで午前中の工程は終わりましたが、これから約4時間バスで、ハノイに戻りましたが、道路の状態、混雑等で時間がかかりました。ハノイが近くなる道路網が整備されつつありますがそれも100kmぐらいになってからだと思われます。

その後、ハノイで、一般の喫茶店のテラス席から道路を見ながらのベトナムコーヒーでのティータイムでした。観光は、ベトナムの大学発祥の地と言われる孔子孔子廟、ハノイ教会(フランス統治のなごり)

P1020550ちょっとしたお買い物時間があり、ベトナム、水上人形劇を専用劇場を鑑賞しました。夕食は、ベトナム風フランス料理を頂きました。そのあとは、約1時間バスでハノイ空港につきましした。それから、手続きをして、9時過ぎにゲートに到着して、免税店等での時間を過ごしました。

ちょっときついここですでに今朝起床してから搭乗0時20分ですから18時間が経過していました。これで本来は、熟睡のパターンでしたが、離陸後、ビール、その後の朝食でしたので、睡眠が取れなかった。

ベトナム時間で、朝4時(日本時間で6時)関西空港でした。このような南北異動の場合は、楽だと思っていたのですが、夜間で飛行で、時間も短い便の利用は、負担がかかります。 帰宅後、日帰り湯に行き、夜は9時に就寝しましたが、朝8時起床でしたが、ちょっと疲れがの残っています。(体力が落ちているのを感じました)

ピーンポーンと10時ころには、宅配でスーツケースが配達されました。(手荷物は免税店だけでのお土産品でしたので、それは楽でした。便利でした)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年3月13日 (月)

3月13日

3月13日から21日の間は、旅行中につき、ブログの更新ができない可能性がありますので、事前に予約をしておきます。
多分、何もしないと夕刻に自動的に更新される予定です。(うまくいいたら・・・)

(3月13日)

金沢から関西空港 10時30分の飛行機ですが、用心をして前日関空で前泊をします。毎回利用のホテルで朝食を頂き8時30分までに団体ツアー会社のデスク前に集合です。

このホテルは、離れていますが、送迎バスで送り迎えをしてくれますので、助かります。 時間がありましたので、関空で旅行グッズを購入してきました。 オーバーサングラスで眼鏡の上からかけられる変更具グラスと椅子のテーブルにかけて使うフットレストです。(これは相方さん用です。

そんなわけで、自動アップをする前にココログにアクセスをして手動で修正を追加をしました。

1489408097950.jpg

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年2月22日 (水)

白山開山1300年 丸わかり リーフレット

hakusan1300白山市は今年の白山開山千三百年をPRするリーフレットを五万部作った。市内公共施設や県内の観光案内施設、JR金沢駅周辺の宿泊施設などに置いたり、イベントで配ったりする。

リーフレットはA4判四ページ。表紙は室堂東側から御前峰を望み、赤く紅葉したナナカマドが手前に広がる秋の白山の写真を据えた。

二~四ページは白山開山千三百年の意味や、市などが予定している記念事業、明治初期の神仏分離令で山から下ろした仏像「白山下山仏」と、白山下山仏特別観賞バスツアーの案内などの他、日本舞踊家藤間信之輔さんが七月十八日、白山山頂で披露する「白山感舞」や二〇一八年二~三月に予定する白山検定初級編の実施など関連、協賛事業の説明を記載している。

市観光課はリーフレットで多くの人に「白山」を認識してもらい、市への来訪者が増えることを期待している。 (松本芳孝)

これは、過日のネット情報で、コピーをしておいたのですが、忘れてしまっていました。宿泊施設においてあるとのことで、すぐに頂きにいかなかったのですが、気がついて、「まてよ時間がたっているから・・・」と探してみると 白山市観光連盟のサイトで 「うらら白山人「観光パンフレットで紹介されていました。

早速ダウンロードをして眺めさせて頂きました。あちこち立ち寄りをしなくても見れることは、便利になりました。白山開山1300年に合わせて周辺の市ではそれぞれパンフや、行事も予定されているようです。楽しみですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年2月 2日 (木)

雪が・・

今朝、起床して外を見ると、一面真っ白の世界です。あっりゃーです。image


予報では、雪でしたが、積雪になるとは思っていませんでした。早速ゴルフ場に連絡をしてみると、

「現在も雪が、静かに落ちている」とのことです。

明日の予約をキャンセルをしました。球友に連絡をして、1件落着でした。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

より以前の記事一覧