2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

携帯・デジカメ

2018年8月31日 (金)

4割程度下げられる余地がある

「4割程度下げられる余地がある」発言を機に、携帯電話料金引き下げ論である。これまで携帯事業者は政府から値下げの圧力を受けるたびに割引プランをつくり、これにより各社の料金の仕組みが複雑になった。市場は大手3社の寡占化といった課題がある。競争を通じた料金サービスの向上の実現にはなっていない面もある。

ソフトバンクが発表した新プランでは、毎月の携帯端末の割引をしない代わりに通信料金は2割程度安くする。値下げを求める政府の意向をにらんだ対策でもあるが、端末代との合計はほぼ同じで、消費者の負担軽減に向けた料金見直しにはなっていなような気がする。

しかし、端末の料金と通信料金の分離を図る姿勢は評価できるがこれも事業者の契約者の囲い込みのための方法である意味利用者サイドではなかった。これが正常な形に戻りつつあることである。端末は、タダ 概念を植え付けてしまった責任は事業者にある。

売り上げや、収益からみて、公共サービスとして過大であるような気がするが、開発、設備投資を考えても一考の余地もある。

利用者も考える必要がある。節約効果が期待できるのは、①余計なオプションに入ってはいか。

②格安スマホのほうが、毎月の支払いは確実に安くなる。(多くはドコモの回線だが・・)しかしトラブルは自己解決しなくてはいけないし、通信速度が遅くなる。 このようなことが我慢できれば、利用者の4割値下げになるかもしれない。

忘れていたが、あちこちにある③携帯電話ショップのサービス(手取り足取りのサービス)は、いかにも多いが、削減も考える必要があるかもしれない。郵送修理、電話、メール問い合わせ等の利用でも削減は可能かと思われる。監督官庁の方針ですから何らかの施策がでてくるだろうが、まともな市場になることを期待したい。


  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ  ポチッとよろしく!   ブログランキングの参加をしています。ポチをお願いいたします。


 

2018年7月30日 (月)

スマホのRAM

スマホの動作が遅くなり、気になるのは、CPUのクロックとRAMの使用量であるが、クロックアップは、無理だし、RAMの増設も無理ですので、残るのは、RAMの使用率だけである。最も気になっていてもこれに対処する方法はないが、せめてRAMクリア位はできそうです。

内部のRAMは、いろいろのアプリがあってクリアはしてくれるようであるが、そのアプリの具合によってRAMの具合がかなり相違する。ジャンクファイル 電話ブースト等のメニューがあり、それぞれアプリ毎にクリアを選択できるもの、あらゆるOS以外のアプリの一括削除し解放するものもある。

0902これを動作させてみると、その時のよってandroidが利用しているのが変化をしているし、開放しても最低で520MBから700MBと変化をしている。このスマホは800MB程度の搭載ですので、andoroidの起動で500MB程度は消費してしまう。従ってメモリーの少なくなった状況では、動作が極端に遅くなる。メーカーとOSの整合が取れていないことが要因と思われるが、アプリを入れるとそれによりRAMも消費することになる。

さすが残メモリーが300MBくらいあるとサクサクと動いてくれるののでメモリー解放をこまめにするしか方法はなさそうであるが常駐するアプリを制限をするかな・・・。もっとメモリーを搭載しておいてほしいな。


  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ  ポチッとよろしく!   ブログランキングの参加をしています。ポチをお願いいたします。


 

2018年7月19日 (木)

AndroidOSも

EUでの話題であるが、これは日本でも同じであるが、この種の独占禁止法での国内法との関連でその主旨が違いようである。この話題はwindows でのIEとの分離の話題で同様であった。このOSは、無料で提供されており、その恩恵に預かっている。これが有料OSだとこのよシャープの「AQUOS R2」うな普及はしなかったことは想定できる。戦略が勝った結果である。windows mobileのシェアーがないことにも頷ける。

スマホ製造メーカーもこれで恩恵を受けたわけであるが、世界の8割を占めるようになり、googleとして、Google play を搭載する代わりに google検索エンジンを入れること条件としたとのことである。

戦略が成功して、独占禁止法に掛かるようになると難しい課題である。ユーザーはそれを納得をして使わないとかの選択肢はあるが、それをさらに利用して利益を得るのも仕方がいないと思えない部分もある。

どこの業界でも同じで一強体制は、批判の的になるので、いろいろな配慮が必要になると思われる。しかしながらこのような無料提供のビジネスモデルでも独占禁止法が適用されると厳しい面もある。日本は、appleユーザーが多いのでこのような事態にならないが、基本は同じである。


 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ ポチッとよろしく!    石川県のブログでエントリーブログがごらんいなれます。クリックをしていただけると 「むせんつうしん」 IN があがります。

 

2018年7月 6日 (金)

スマホの軽量化?

スマホの動作がイマイチで、以前より動作が鈍いような気がしてきた。機種変も考えなけばと思われるが・・・。その要因がどこにあるのか、定量的に測定をする必要があるが、以前のデータがないので、如何ともしがたい。ネットワークの混雑で、ブロバイダーのネットワークでのパケット輻輳? 後は、端末の問題である。軽量化を図るために使う頻度の少ないアプリを「強制停止」または「アンインストール」をして内部ストレージ からSDカードに移動をした。(これでメインストレージは約4/8G にした。移動したアプリは、起動に時間がかかるがこ12れは割り切りとする。その後課題は、メモリーであるが、このOSは意外にキャッシュ等でメモリーを使う方式で、すぐに残骸として残るようで、こまめなクリーナーが必要である。これですこしは改善をしたように思われるが・・・。

どうもOSはバージョンがあがる毎に、メモリー使用も増えているようで、680/1000MBit でシステム等で50%をし使用しているような状態です。これも当初確認していないのが、増えているような気がする。このAndroid4のOSはボチボチ限界かもしれないが、それでもと思っている。

よくわからないのは、CPU クワッドコア クロック 1.2GHZ RAM 1.0GB 端末ストレージ 8GB がこのOSにしての適正なのか判断できる材料が少ないことである。これはリソースが不足しても増設できないことから来ているのかもしれないです。現行は、RAM 6 GB / ROM 128 GBで格段の違いで、CPU クロックも2.4GHZで倍の処理能力である。

この辺りは、お疲れ様です。このCPUの限界かもしれないです。ボチボチ機種変が適正な対処かもしれないです。現在、メモリークリアのアプリケーションを頻繁に起動をして、待ち時間を短縮?しての利用です。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2018年4月20日 (金)

PHSの終焉

PHSの、サービス停止を2020年7月末日に決定したようです。あちこちに残っていたPHSアンテナも撤去にんると思われます。1995年にサービスを開始し、その後、加入者が増えて、700万加入まで増えたそうですが、携帯電話の値下げ等により、その利用者数は、激減をしたようで、約25年の歴史である。

しかしながら、このPHSは、その仕組みは簡素で、コードレス電話の屋外版といったところで、携帯電話各社がこれに対応して、料金の引き下げ、かつ通話品質のためのデジタル化を行い、PHSのメリットがなくなり、携帯電話に移行してしまった。

しかしながら、このPHSの功績は、携帯電話の普及に大きな原動力となった。こうして技術が進歩していくのだろうと想定できます。時代の終焉である。

そういえば、私の処で回線接続アダプターを接続して、自宅で、内線電話として利用した残骸があったような気がします。(残っているかな・・・)(苦笑)


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2018年3月12日 (月)

通信費と通信料

消費動向の話題がありました。結論はドコモも大変な経営で、純粋な通信料収入では減少をしているらしい。通信販売等の決済システムでの売り上げが伸びているいることが、家庭の通信費が増えている要因であるとのことである。(日経新聞 1面トップ)

N1-3電話、メール、ページ閲覧での通話料、パケット使用料ではなく、有料ページの閲覧料や、通信販売等の決済料金が、家計簿の支出から見ると、ドコモに払うことで、通信費になっている。(内訳は、被服費、映画の切符 → 娯楽費 etc らしい)

このような、ネットを介したデジタル消費や消費者同士が直接取引を シェアリングエコノミー といっているらしいが、これが消費の支払いが違ってきているので分析が必要のようである。

家計調査で、消費支出は 世帯あたりも15%、1人当たりのも1%程下がっているのに、家庭調査の世帯の通信費がスマートホンの普及に会せて増加をしている。その通信費の中の通話料+データ通信料は減少傾向にある。

ドコモは、1契約あたりの通話料とホームページ等をみるパッケットのデータ通信料が、本来業務の収入であるが、これが減少している。通信は、設備産業で、設備を作れば、それを使ってくれる顧客が居られ、収入があった時代とは大幅に変わってきている。設備投資や運用の効率化が急務のようである。これから5Gのシステム導入を控えているが、更なる工夫が求められるようである。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2018年2月27日 (火)

デジカメが・・

デジカメ(コンデジ)が壊れました。なんて話ですが、レンズが出たままで、望遠のままで電源を切っても復旧しません。完ぺきアウトです。購入は2014年ですので、使用期間4年ですが、2年前にも同様な故障でメーカー修理(DMC-SZ8)の実績があります。

P1000006どうもこのカメラは、そのような傾向があるようです。メーカーに問い合わせをしたら、同一箇所の再修理の保証は、3ケ月だそうで、今回は有料のようです。それではポイをすることにしました。(電源を入れなおしてくださいのメーッセージがでて、電源が切れる) システムリセットで治るような気がするが、Aiモードでは、リセットモード入れないとの情報もある。)

電池や充電器、ケーブルが無駄になりますが・・。予備電池、充電器、充電ケーブルは、「あげます」かな。

デジカメは何代目かは定かでないが、デジタル1眼(一応デジイチ・・)を使っていて、デジカメが持ち運び、画質もよくなりましたので、ストロボの光量に不満を感じていましたが、これにも慣れて、大型は、使わなくなりまました。更に、スマホカメラが間に合いますので、特段の理由がない限りデジカメオンリーです。

この機種は中身を分解をしてみて駆動部分が標準並みになると使えるこもしれないですね。((苦笑))


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年11月18日 (土)

旅とカメラに迷う

L旅のつきものは、記念の憶えの写真撮影であるが、フイルム時代とは違い、写真の取り方に違いが出ている。また写真を撮る時間もパックの場合は限られてくる。このような背景で、従来のミラ付きデジイチからコンデジに変更をして、これでも良し!とし、その後は、デジカメだけになっている。しかしながら、旅先でもスマホで撮影をする機械も増えているので、

結局、相方さんのスマホを入れて、2台 デジカメ と合わせてアルバムを作ろうとすると、結構面倒である。スマホは現地時間で、デジカメは、日本時間のままでこれでは、撮影時間での並べ替えができないので、双方をみながらの入れ替え作業が必要になるので、基本は、現地時間にきちんと修正をしておけばよかったと反省です。複製をして、時差補正を一括か、フアイル名の変換をして並べ替える必要がある。

現在は、wifiが完備されているので、その日の終了日にすべてのフアイルをwebサーバーに保存すればよかったかもしれない。(反省・・・)

もう1つは、電池であるが、予備の電池を持参していて間に合ったが、これが意外に消耗する(ぼちぼち 容量が低下しているが・・)ON OFFでレンズ操作、ビデオ撮影、ストロボ撮影と酷使される状況にある。そのため1日は、1個のバッテリーでもってほしいものである。(100画像くらいかな)

いろりろと簡易な利用法が提供されるが、それによりまた違った悩みが出てくる。技術はこのようにして開発されてきたのかもしれない。ちょっと大きなバッテリーのデジカメがほしいです。(苦笑)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年9月30日 (土)

時計の進化

なんでも進化をすればそれでいいかというものでもない。多様性を持った進化をしてほしいと思っているが・・。
時計であるが、機械式の時計が、クオーツ化して機械部分が少なくなり、表示が液晶化をして機械部分がなくなった時計もあるし、機械式での精巧さを068求めるものもあり、更にはこの中間でのクォーツと機械式を組み合わせたものもある。(最もそれに装飾が加わったものもあるが・・・・)

相方さんの時計であるが、婦人物は、先ず、小さく駆動部分が少なく構成されていはいるが、それでも機械式であるがゆえの、潤滑オイルの切れ、凝固等による狂いがある。大抵電池取替で、駆動力の回復で経過をするが、今回は、それでも修正ができないようで、時計技能士のおられる時計屋さんに入院でした。

分解をして、清掃をしててもらう分解掃除であるが、このような時計屋さんも先の進化により、淘汰をされて少なくなった。この時計屋さんは、私が会社に入った頃から、出張販売をしていたお店ですが、今の店主は、ユニークなツールで時計の診断をする。駆動部分に音を録音をしてそれをアンプで確認、電池の劣化なども自前ツールで確認をしている。

5072時計は、分解掃除の後帰宅をしましたが、一緒にCDROMが添付されており、これに事前の点検箇所や、分解掃除の分解過程から組み立て過程までの画像がついています。店主曰く、「当店では、きちんと約束をしたことを確認してもらうようにしているとのことです}なるほど、このような製品は、修理後、動いて居れば、ヨシとする傾向がありような気もする。

さすが、簡易防水のためのOリングも交換されており、これもきちんとして画像化と、交換品が添付されていました。このような技術は、そのものの進化で取扱量が少なくなりますが、技術だけはキチンと継承されていることが望ましい。しかしこれも少なくなってきているように思うが・・。きちんと残すようなビジネスモデルが必要な気がする。これでしばらくは安心をして使えるようである。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年9月25日 (月)

タブレット等の端末火災

利用されている端末が多くなり、このようなリチュームイオン電池の熱による火災が聞かれる。今日のテレビニュースでも新幹線内での充電の後、利用をしようとしたら発火したとのことである。もともと、2次電池は、充電時に熱が発生をするので、多くの2次電池には温度センサーが組込まれて、熱があがると充電電流を制限する保護回路が働く170219nenkin00ようになっている。

リチウムイオン電池ではメモリー効果はないとのことであるが、補充電をしながらの利用は、なされているようである。私も利用しますが、温度には注意をしています。かなり厚くなることがあります。これは、充電電流での発熱にCPUの動作による発熱が重なり、更に熱の上昇に拍車をかけている。この状態で、IC回路の熱暴走等により、異常電流が流れることになり、電池が発火すると想定できる。

いずれにしても、熱暴走を起こさないような、システムが対処が必要のようである。PCのバッテリーパックの中には、このような機能があるが、リチューム電池に内臓されていないと思われ、電池電流が流れ過ぎるような場合には、発火前にスマホの電源断で、冷却時間が必要かも知れないですね。いずれにしても電池容積が小さくなり難しい課題ではある。

充電しながらの場合には、熱くならないか気をつけながら利用すること以外になさそうではある。(もっとも、充電しながらの利用はしない方がなおよろしいかと思いますが・・・・)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

より以前の記事一覧