フォト

お気にいり

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2020年12月

2020年12月31日 (木)

大晦日は暮れる

大晦日であるが、特段の変わったこともなく、日が暮れて行きました。

昨日は、ブログを書いて「下書き」のホルダーに残っていました。先ほど気がついて、アップをしました。(笑)

P1230740 今年も何とか、年を越すことが出来そうです。この歳になると、健康で、過ごせていることが何よりです。昭和時代この年齢で、元気に過ごせていることが、高齢社会を感じる。

今朝は、積雪が気なりましたが、それ程でもなく、簡単な除雪でよかったです。まだ少し降るようですが・・。今日は、足のマッサージ機の修理をしましたが、ケーブルの付け根の断線でした。ちょっとゴムブッシュが手持ちがなかったので、簡易な抜けない様に止めて使うことにしました。

これでしばらく利用できそうです。今年のリペアも終わりかな・・・。アチコチとリペアの多くなる。

今年も多くありまししたが、何と言ってもコロナ禍(災害)である。まだ1年位は、続くと思われるが、ワクチン効果が出るまでは、自粛我慢の生活である。

ブログを読んで頂いた皆様へ

今年も1年間お立ち寄りを頂きありがとうございました。

来年も多分、継続をしたいと思いますので、

よろしくお願い致します。よいお年をお迎えください。

2020年12月30日 (水)

自宅の正月飾り

今日は、30日ですが・・・。今日は、自宅の正月飾りでした。お供えも終わりました。簡易仏壇(軸)と氏神様(八幡神社)のお供えでした。

氏神様と天照皇大神宮のお札を、お入れしました。また1年間の家内安全を御祈願です。妙法・ご先祖(過去帳)にも、無地息災に感謝を申し上げました。氏神様は、その土地・場所ですので、そこに住んだ時点で氏神様ですね。基本的選択はなさそうです。(苦笑)

202012301_20201230105501 20201230 メールを開けると、    からお知らせで、「パスワードが変更されましたので、設定変更を確認してください。」 送付元は、似通っていますが・・。パスワードを変更していませんので、自身のサイトを確認すると、ログインできます。フィッシングですね。

それではと試しにクリックすると、edge で画像の表示がでました。ちょっとそのまま続行もと思ったのですが、面倒で中止でした。大方、旧パスワード入れてください➡次に新しいパスワードを入れてくださいのパターンです。

まあこんなところですかね。私のセキュリティーソフトは、標準添付のMicrosoft definder ですが、これでも使えるようですね。何かの時は、全部入れ替えをするリスクがありますが・・・。

これから、足マッサージが動かないとのことで、分解の予定ですが、大みそかには、使えるかな・・。

 

2020年12月29日 (火)

正月飾り

今日は、朝から日差しがあり、北陸の空とは思えない日和でした。

お天気も明日から、雪とのことで、生家の方々にご挨拶と御鏡を飾りに行って来ました。掃除を簡単にして、お供えをしました。仏壇、親鸞聖人(見真太師軸) 氏神、山神(天狗)、地蔵 です。これで私の今年最後の仕事です。

Bb1bj4qk 人が住まなくなってから、草刈り等の仕事もありますが、訪れる回数が少なくなっております。これも仕方がないことですが・・・。そろそろ処分も考えないといけない年齢になりました。これが私の断捨離の仕事が残っております。

約1時間の車の運転ですが、帰りに、日帰り温泉に入浴をしてきましたが帰路にいくつか立寄り湯があります。寄り道で、汗を流しての帰宅でした。

明日から、大雪で、60センチの降雪とのことであるが、ちょっと心配ではあるが・・。このような気候では、地温も上がっており、積雪は、それ程でもないかもしれないです。(・・・であるが、天気予報が正確になっているので気をつけよう!!)

石川県のコロナ感染者は、増えています。東京相似形の様相です。10人の感染が確認されました。このうち9人が感染経路不明です。検査件数も400件だそうです。感染者累計1050人となりました。

2020年12月28日 (月)

宅配便のあて名

昨日から、宅配便である。親戚、子供、お返し等それぞれの宅配での発送である。

20201228 面倒だと思いながら、さがしてみましたら、ヤマト運輸では、事前に自宅のパソコンで登録をしておけば、QRコードで送付書を取扱い店舗で印刷をしてくれるっステムになっていましした。これが気がついたのは、amazomでの返品での処理でQRコードが送られてきて初めて知りました。

ゆうパックは、探してみると、ここでは、自宅で印刷をして、持参するタイプでした。これも試しに行ってみると、そのまま、郵便局で添付をしてくれました。  あとがき追加 ➡ (これもスマホで可能なようです。スマホ割引)

方式は、違いますが、いずれも、手書き伝票を書くより、格段に正確で、読み間違いもなく、なかなかの方式である。いずれもパソコンスマホンが必須であるが・・・。

郵便局で、これに対応するため専用の端末らしきものが、おいてありました。よく観察は出来なかったが・・・。(年賀状、宅配、郵便等で混雑をしており、密を回避しました。駐車場もいっぱいで、自転車でしたので、大正解でしたが、帰りに空気がなくなった。パンクらしい?)

郵便局では、切手などを購入する必要があるので、人での個々対応であるが、これも3次元測定で、料金等が自動表示されるようにすると思われる。まあ余計なことか((苦笑)) それにしてもそれぞれの企業努力が続いています。

そうそう郵便会社のトップは、保険勧誘の件で監督責任を取らされて、「辞任」でしたね。権力構造の違いでした。

 

2020年12月27日 (日)

これで大丈夫かな?

桜を見る会、および 前夜懇親会の話題であるが、説明責任を果たしたと思っているのは、本人だけかと思われる。どう考えても以前から承知をしていなかったでは釈然としない

Img_20201227_111323 このようなことを考えたら、夜も眠れないかもしれないが、これでは、体がもちません。(笑) 政治(家)不信も言われて久しい。結局は、行きつくところは、自己保身のためである。(ちょっと言い過ぎ!)

今回のコロナもどれ程までに、国民のための施策になったか、疑わしいところが多々ある。給付をしたのは、税金でそれが経済活動にも十分行き渡らなかった。(貯蓄にかな・・)gotoも救済ではなくバラマキ?と消費者利用で、その場しのぎである。 

あまり政治に期待しない新しい生活様式を模索必要がありそうです。

コロナの感染が当地でもクラスター感染で広がっていますが、行政施策でなく、自己防衛のため、外出、体調管理が必須です。血中酸素濃度、体温、血圧等の管理は、必須です。

今まで電子体温計が、古くなっていたので、電池交換の変わりに新品にしてみました。製造は、例の国ですが、製造販売は、日本になっています。最近の非接触タイプの表面温度計のメーカーで、従来の体温計メーカーではありません。よって格安です。ある意味他業種参入かと思われます。単なる温度計ですから、いいかな・・。

それにしても一時は、体温計の購入ができない時期もあったが・・。不思議なことである。

 

2020年12月26日 (土)

干し柿で・・

今朝、相方は、知り合いの市場に、買物でした。林檎がなくなったとのことで・・・。

Img_20201226_100041 林檎を買って帰ってきましたが、干し柿も買ってきたようです。ちいさい頃は、家の軒下に、シュロの葉っぱの紐で、つるして干してありました。この干し柿つくりは、手間がかかり、田舎でも柿は、柿木にはなっているが、そのままになっているところが多い。甘柿でもそのままが多くなっている。

能登の柿の産地での干し柿づくりは、風物詩にもなり、商品化あれている。これもまたピンキリであるが・・。相方はこれが大好きで、買ってくる。甘柿なら食べるが・・・。

外出自粛で、これを頂くようであるが、それにしても、この数は・・・。どうも冷凍にするらしいが、私は食べたことがない。

林檎は頂くが、干し柿は、好んでは食べないです。どうも生まれ育った環境で食の好みも、大きく違う。これでも約50年が過ぎようとしているから、趣向は克服できているようである。(苦笑)

 

 

2020年12月25日 (金)

年末始のお天気(早期天気情報)

Bb1ccihv 気象庁から、年末から年始にかけてのお天気(早期天気情報というらしい)で記者発表があったそうです。どうも、10年ぶりの降雪が予想されるようです。これは外出自粛どころか出かけられないと想定できる。

年内にすることは、生家の見回りと、仏壇をはじめとして、昔からの地蔵様へのお供えであるが、これは、29日にすることした。ご近所へのご挨拶も一緒に行います。

問題は、積雪対策であるが、当方の玄関は、住宅、車庫からと屋根雪が落ちるので、溜まります。これは諦めかな・・・。後は、出入りができる程度の除雪にしておこう! 道路の除雪は、市道ではあるが、除雪はない。

こんな備え?での積雪対策であるが・・・。後期高齢者としては、この程度かと思います。巣ごもりは、おせち料理の残りを頂きながら、予報の1月5日まで外出自粛で頑張ります。(苦笑)

202012251
これで積雪になるのかな・・・・。

2020年12月24日 (木)

看護士と議員のボーナス

先般のワイドショーで、看護師のボーナス削減が話題になっていた。病院への来院が少なくなり、病院の維持から、看護師のボーナスをカットする等の話である。これに対して、議員は、休んでいてもボーナスは、元より給与も支給されているのは、どうかと大阪の知事が、話していた。

20201224 そもそもこれは論点が違うようなした。

看護士のボーナスは、今は、看護師のコロナ禍で不足し、今時点で、必要性がいわれているので、看護師のボーナスカットは、賛同が得られない。他方、医師等、病院関係者のボーナスカット等の話題が聞こえない。しかし、これは、病院経営のリスクであり、コロナで通院患者が減ったから、収入が減り給与カットになっているのは、全く社会的な責任がない。 (通常のことで、これまで税金で補填するのは・・・)

コロナ感染症で、診察、入院等の治療で、経営難になっているのは、これを支援救済をすることには、通常のことである。これは、改正されるであろう特措法にでも具体的に議論されるべきである。

議員報酬は不祥事が起きる度に、話題になるが、これは、議会の出席日数比率等により、年間議員報酬から、減額し、返納返還処理をできるような仕組みにするべきである。これは議員立法でもで決めれる?が誰も実施しない。制定しても、政治資金規正法や議員辞職勧告決議もしかりで似たり寄ったりになると思われる。

これがボーナスから縁がなくなった後期高齢者のつぶやきであります。今日は12月のいいお天気であったが、自粛も1日でした。

2020年12月23日 (水)

携帯料金とNHK受信料の値下げ

今日、気になったのは、いくつかありました。携帯電話の料金値下げの件でソフトバンクが、ドコモと同様にメインブランドでの発表があった。これはLINEを自社ブランドにしたことである。残るはKDDIであるが、ここも早晩同様な料金になると想定される。

0a90 ドコモは、NTTと一体となった経営で今後のソリューション事業として、機能統合等での展望がある。また、ソフトバンクは、LINEの日本法人を買収をしてのユーザー確保の展望があった。課題は、KDDIであるが、展望が見えない。

値下げはユーザーにとって利益が大きいが、いずれも、ショップの機能などを、オンラインで対処することになる。サービスの削除である。これに対応できる方々が、この恩恵に預かることになる。一方で、ショップ利用は、有料サービスに移行すると想定される。いずれもこの選択は、利用者側の選択が可能である。

後は、NHKの受信料であるが、これも連続での値下げになるが・・・。そらくは、時限的でも実施されると想定される。どうもNHK予算が国会承認が必要であることから、明らかではある。これは、見る見ないの選択権はない。

このいずれの場合も、通信技術、放送技術技術先導企業である。ここでの研究開発費の削減されるが、技術立国を目指すためにも企業支援が必要であると考える。

2020年12月22日 (火)

下々の人の移動・・。

全国知事会で、事前に国から県への相談が無かったとして、今後、国にはもっと早い段階で方針を示すよう求めるべきだという考えを示しました。とことである。そうれもそうかと、思われる。

20201222 その後、県民に対して、「石川県内では1週間あたりの感染者数が増えつつあり、年末年始の移動は慎重に行ってほしい」との要望をだした。

報道機関により表現は違うが・・。「県内の帰省は、自粛要請」とのことである。年末年始は、県内の移動は自粛程度で移動は可能なようである。この論理を進めていくと、市町長も同じであり、感染の多い、金沢在住者の移動は自粛だと思われ、結局動けなくなる。確かに私でも生家へも行きにくい状態にある。

コロナ菌は、行政区分に関係なく人の移動でしか感染拡大はない。どうも移動かないでの要請が適切なような気がする。移動をしない期間を2週間で抑制される可能性がある。

県内の初詣も、名称を変えての、年末に初詣を行う「向春詣」として行われるようあり、分散をしての初詣である。それぞれの信仰行事ではあるが・・・。お詣りはいつでも、それぞれの形に合わせて行えばいいと思っている。

先般、氏神様を管理するお宮さんから、神宮大麻 氏神様の御神札 鎮火札 等が届けられました。初詣は、氏神様、ご先祖様に 初詣 となります。これが下々の年末での移動をしないでの暮らしかな・・。

2020年12月21日 (月)

HDDプロテクション?

先日、知り合いのダイナブックのノートパソコンで、Wordの画像挿入と枠飾りで、wordのバージョンが変更されたので、使い方がわからないとのことで、この使い方を探していた。私も、現役生活から離れて、約10年になり、wordも限られた範囲での利用しかしていない。写真の扱いImg_20201219_195745 は、戸惑いました。それでも何とか解決がした。

気になったのは、アラートが頻繁にでる。dynabookセッテング で HDDプロテクション 揺れを検出しました。 19:56 表示される。

メーカ製のパソコンはいろいろな機能が含まれているので、苦手であるが・・。調べてみると

これは、パソコン本体に内蔵された加速度センサーにより振動・衝撃およびその前兆を検出し、HDD(ハードディスクドライブ)を損傷する危険性を軽減する機能(東芝HDDプロテクション)が動作しているためです。

ノートパソコンで、ショック等があるとセンサーが動作をして、ヘッドを退避させる機能があるようです。これは、取り扱いに注意が必要ですとの警告にもなるかと思います。

このようなノートパソコンは、容量にもよるが、SSDの方が扱いがいいように思われる。DVDのヘッドもあるので、パソコンへのショックは避けた方が賢明ですね。このdynabookでは古い機種(vista)からこの機能が付いているようです。

機能は、その方の必要かどうかがあるが、またの機会に相談してみることになりそうですね。

2020年12月20日 (日)

カラオケクラスター

コロナ感染が止まらないが・・・・。当地では、カラオケクラスターの連鎖が起きているようです。

22 あるカラオケ喫茶での感染が、その他のカラオケ仲間、の家族へと連鎖をしたものである。田舎での高齢者の移動手段は、車でるので、30分位で、「のと里山海道」(自動車専用・無料)を利用した感染である。

以前では考えられない、カラオケ遠征、老人の移動であるが、健康老人、道路、自家用車、時間余裕、趣味が重なり、このような事態を起こしている。高齢の方が、このような行動になるのは、肝心の老人といわれる方々の意識が、旧態依然として変わっていなかったことが、最大要因である。

定年後の生活で、趣味カラオケの方が多いが、このような羽目を外した行動で、社会貢献どころか、迷惑、負担を掛けるひともいる。多様化を認めるといっても節度は必要である。

おそらく、普通の方であろうが・・・・。まあ 迷惑な人種であるが、これも社会と思うが、困ったことである。社会の人生経験で常識をわきまえた大人であるので、行動する前に考えてみる必要があったような気がする。

2020年12月19日 (土)

正月飾り

Img_20201219_163638 Img_20201216_163838 相方は、知り合いの方と4名で、食事会と正月飾りの手ずり教室だそうです。待ち合わせ場所までのお送りしました。東茶屋街と近江町市場の周りは、観光地図等をもつカップルが多くおられました。雨模様ではあるが、観光客が来られているようです。

 今日は、ゆっくりとした1日になりました。外は、1度程度で、雪がちらちらの空模様です。積雪もなく過ぎてくれと祈るばかりです。38豪雪では、背丈位に積雪があったところを歩いた記憶があります。あの頃は、積雪がかなりあった記憶があります。いつの頃からか積雪が少なくなったのか記憶が定かでない。

夕方、相方を迎えにまた出かけましたが、まだ観光客の宿等に入る前の時間で多く見受けられました。これは相方さん今日の成果物です。お正月飾りです。なかなかの出来ばえです。(まだ未完成だそうですが・・・)しばらく保管で29日頃に飾るのかな・・・。田舎の成果にも、正月飾りを持って、鏡餅を飾ってきます。

2020年12月18日 (金)

高速道路渋滞の先頭は?

高速道路の渋滞が、解消されつつあるとのことで、36時間も閉じ込められていたことを考えると恐怖である。まさか閉じ込められとは、想像しがたいが、数年前にも、石川県と福井県の県境付近で、このような事象がおきたことを思いま出しました。

20201218 この時も、自衛隊金沢駐屯地が、救助をした記憶がある。その後、このような県境での災害派遣を含めて、両県で、取り決めが行われた聞いた。

いつも、気になるのは、この渋滞の先頭のことであるが、多くは、ノーマルタイヤ、冬道に慣れないことからスリップ等が、発端で、それを避けようとして、車両が、道いっぱいに停車する形態と思われる。ここに、降雪が重なり、動くことが困難になり、渋滞を引き起こすことになる。 ・・・と私は想定している。

昨日、福井から金沢へ走行した車両は、スノータイヤの装着の点検をなされたようで、これで延着したとの話がありました。これも災害から学んだ再発防止対策かもと納得でした。

この頃の冬季は、積雪も少なく、融雪装置などで、雪道での運転も少なくなり、スコップ、チェーン、脱出ヘルパー ウェアー等の冬季への備えが、疎かになっている。 (再認識が必要かと思われる)

高速道路会社も、冬季の車線間のガード取り外し可能な区間の見直し等が必要かもしれない。これも経費の掛かる事項ではあるが、対策が必要な気がする。国土強靭化対策の補正予算が閣議決定されたが、今回のような豪雪はなさそうな気がする。

2020年12月17日 (木)

下衆の勘ぐり?

「ガース」、「ステーキ会食」の話題であるが、首相の動向が気になる時期に、不用意な言動と行動は、慎まなければならない。最もこの程度のことでマスコミが、大騒ぎするのも如何なものかと思う気持ちもあるが・・・。

人と会い、意見交換をするのは、政治でなくても、大事なことであるが、場所が、庶民感覚からずれていたところが琴線に触れたのかもしれない。この方々においては、従来から日常であって、特段マスコミに取り上げられる出来事と思っていない。この方々の忖度を含めての常識であると思われる。これが私の「下衆の勘ぐり」が浮かんだ訳でした。(苦笑)

今朝の「羽鳥モーニングショー」では、玉川コメンテーターが同様なことを話していた。併せて気になったのは、PCR検査であるが、数千円で偽陽性、偽陰性の検出確率が無視できないが、行政検査の費用を考えると格安である。これは、恐らく受検者が増えると思われる。これで陽性、偽陽性でも、自己隔離、行政PCR検査で行政隔離をすることにより、感染防止に繋がると思われる。

半面、これを行うと、偽陰性と陰性が、私は陰性だとして、羽目を外す輩も出ることも確かである。(偽陰性はこの時点で、コロナ菌の検出量が少なかっただけ)民主主義の国での感染防止は、難しいです。

 

2020年12月16日 (水)

ジムで・・

スポーツジムであるが、何かと約10年位になるかと思われるが・・。どうも入館者が減少しているような気がする。私が利用するのは、午後であるが、コロナ前より人が疎らなような気がする。

20201216  コロナの影響であると断定できるが、入場制限のために、更衣室ロッカーの間引き利用等工夫はされているが、やはり避けられているようである。確かに休会の方が多いのか、レンタルロッカー「空」の表示がおおくなったような気がする。

ここでもスポーツジムが開業しているが、従来どおりの集客方法では、現状維持は困難なような気配である。併せて、インストクターの配置も、得らしている。(投書箱にも苦情が・・・。→ 必要な時に近くの呼び出しベルボタンを押してください)

入退場も、非接触方式ですが、帰りに「QRコード」をかざすと、チャイム音が鳴りました。気にしていなかったのですが、これで10ポイント付加したようです。周りの方から、「よかったね」「あんた10回ぶんやよ」といわれました。

登録されたメールに連絡がありました。ちょっと情けないもう少し体裁のいいメールにならないものかと・・・。これは、店舗からのサーバーでなはないらしい。それぞれありますね。(苦笑)

2020年12月15日 (火)

積雪はなかった

今朝の、あさイチの確認は、積雪渋野(シブコ)である。 どうもこのところに志向回路は、指向性が狭まっている。老化現象?かな・・・。

20201215 夜中に、雨音等で、みぞれが降っていたようであるが・・。雪模様かと思っていましたが、狭い県でも能登の方では、積雪があったと新聞に写真が掲載されていました。寒気団が更に加賀方面まで下がるようである。

今まで気温があがっていたので、地面の温度が高いので、融けるのも速いかな・・。

気候もこうして確実に冬に向かっています。手元の温度計で、最低気温は、1.2℃と表示されていました。雪になっても不思議でない気温です。予報では、「湿雪」と表示されています。俗に言われる「ぼたゆき」でしょうかね。粉雪ではなさそうで、まあ雪ですかね。雪マークであることは確かです。(北陸の一般的な雪かな・・)

シブコさんですが、中継は、WOWOW・スカパー未加入のため録画はないが、サイトで結果確認をしました。 USオープン4位でした。首位スタートでしたが、+3 tody でした。残念ですが、世界メジャー2勝目はお預けとなりました。バーデー ボギーのラウンドのようで、我慢のゴルフができた証かと思われます。「ナイスプレー!」 拍手をおくりたいと思います。

解説は、今はロス在住(コロナ前は、川崎在住)のブロガー メリーのゴルフ奮戦記(終の住処) で紹介されると思われが・・。これがまた着眼がよく、プロにない面白さがあり、楽しく拝見をしている。私以外にも、購読者がおられ、個々のブログで感想を書かれています。

コロナで、旅にも出れなく、ジム、ゴルフ、スーパーでは、パソコンに遊んでもらう時間が多くなりました。サブマシン(dell vostro)の動きが、極端に遅いと思ったら、メモリの一部で、BAIOSは認識して、8Gですが、OSが4Gしか認識していない。これは困った。

2020年12月14日 (月)

タイヤの取替

いよいよ冬の到来で、今週は、積雪になる予報がありました。 寒い日でしたが、今日は、初雪(みぞれかな)にはなりましたが、積雪はなかった。

20201214  特段必須ではないが、一応タイヤ交換をした。先般ブログにアップしたように、油圧ジャッキの受け皿を改善したが、この車に合うか診ていなかった。特段の不具合がなく、いつも通りの取替でした。

空気圧も12Vタイプの簡易なコンプレッサーで補充をして、合わせました。これで今冬の準備は終わりました。

タイヤの取替で、取り付ける時に、ボルト位置を合わせる時が、力仕事になりますが、専用の治具が売られてはいますが、今回は、何とかできました。これができなくなったら、車も無理かもしれない。今のところ、油圧ジャッキ インパクトレンチ コンプレッサーですが・・。

トルクレンチの持ち合わせがない(締め付けをして破損)ので、タイヤを下して、十字レンチ で増し締めを確認でした。(苦笑)

タイヤ交換、タイヤ取替 の違いは・・・。このようなうな場合は、取替です 交換は、DIYで、私には無理ですね。

 

 

 

 

2020年12月13日 (日)

PCR検査の陰性

止まらない感染拡大であるが・・・。経済活動を抑制して、感染拡大を抑制するのは、難しいようです。ここ数週間では、大きな効果はなく、沈静化はできないようです。

ある調査での記事の要旨を抜粋すると

 

2_20201213104901  10,000人の集団で、実際には10人(0.1%)の感染者がいると想定したモデルの、真陽性、偽陽性、偽陰性、真陰性の人数になります。無症状の人でも0.1~数%の新型コロナウィルスの感染者がいる

見ていただくと納得だと思いますが、大問題なのが、実は偽陰性よりも偽陽性です。偽陽性は1%くらいしかなく、2~30%の偽陰性と比べて圧倒的に少ないとは言っても、そもそも陰性の人がほとんどの集団なのです。

10,000人のPCRの結果は、

  • 本当は感染している10人のうち、2人くらいは見逃してしまいます。➡ でも8人は発見できホテル隔離すれば感染が防げる
  • そして、100人くらいは本当は陰性なのに、陽性の結果が出てしまいます。➡ この扱いが・・・。

                           

無症状の人に対して無作為にPCRを行うと、実際の感染者の10倍くらいの人で陽性となることになります。これを隔離するとなると大変なことになる。これが難しいところである。

従来通りの症状ありの人にPCR検査を行い、隔離措置をするのか、または、出来るだけ多くの人(検査対象を限定)にPCR検査を行い、併せて偽陽性を減少させる再検査措置を講ずるのか等の方法が必要ではないかと思われる。民間で数千円で、PCR検査が実施できるそうであるが、その検出率はわからないが、予備PCR検査の位置づけもあるかもしれない。

2020年12月12日 (土)

後期高齢者の医療費負担

後期高齢者の医療費窓口負担を1割から2割にする方針。 ... 「団塊の世代」が75歳以上になり始める22年度以降、医療費は急増が確実視される。 現役並みの年収383万円以上の後期高齢者は3割を負担しているが、全体の7%にとどまる。 政府は1割負担の人のうち一定所得以上を2割とする考えだ。

Fig_kouki_k 既に、決着をしていたのは、2割、3割負担は、論議済みで、一定所得額を 170万円 240万円 との双方での与党内対立の整理である。これも負担額は、仕方がないとの国民意志が、醸成されての判断であると思われるが、これで200万円が基準となるは・・。

私は、少なくても、170万円の場合は将来の後期高齢者の保険制度の財政は、現役世代保険料(4割)、高齢者保険料(1割)、公費(5割)貢献度と診療忌避シュミレーションをする必要がある。現役世代の保険料軽減は、理解できるが、今回は、公費負担の議論がなかった。(残念である)

それにしても、赤字国債、コロナの補助金行政と多くの後年度の負担が出来てしまったが、支払形態は、違うが、現役世代の負担が増えたことは間違いない。

2020年12月11日 (金)

コロナクラスターの要因は?

病院内や、各種両用施設でクラスターが起きているが・・。

100000001005436182_10203 保健所(どこの保健所所の見解かは、確かめていないが・・)によると、医師が使用していた端末のキーボードは、複数のスタッフで共用していたが、十分な消毒が出来ていなかったとのことである。

キーボードに飛まつなどを通じて付着したウイルスはすぐには死滅しないようである。これは装置操作や、共用パソコン、クレジットカード認証等でも可能性を否定できない。

これも、非接触キーボード(机の上にキーボードが映る)等の導入かもしれない。医療機器のキーボードは、消毒を考える必要がある。これも新しい知恵で進化する可能性がある。

いろいろな分野で、いろいろな事象が起きており、これに対処するため、いろいろな技術開発が行われる。コロナは技術進化を促進させるかもしれない。

 

2020年12月10日 (木)

@niftyからポイントが

@niftyのブロバイダーから、「お題」のブログをアップしたら、ポイントがもらえることが、告知されたので、試してみました。

20201210 運よく、当選をして500ポイントを戴きました。運営会社が、富士通 @nifty 等を経て、デジタル家電専門店「ノジマ」の経営になったがその経営手法が違ってきたようです。

一時、ポイントを活用したことはあるが・・。これは、ユニークでした。Nojima の実店舗でも、製品の8%割引を実施しているようですが、当地には、残念ながら実店舗がありません。 (Edion系だけ・・)

これが、ブロバイダーの利用料金に使えるのは、有難いことではある。一時、ブログの引っ越し準備をしたが、ある程度使い慣れたこともあり、継続中ですので、ちょっとは、いいことがあったかもしれない。たった500ポイント されど500円 ですね。

2020年12月 9日 (水)

コロナ防衛

コロナの勢いが止まらない。これは基本的に人が移動して結果である。根拠はないが、GO TOトラベル等も要因として、考えられる。

人と人との接触を少なくするための工夫がアチコチで、自助で行われてる。それがマスク、手洗い、消毒は当然で、ビニール、アクリル仕切り等は、見慣れた光景になった。これも困ったら考える知恵である。

これらは、いずれも自助である。基本は、自助であるが・・・。多くは、公助をして欲しいところであるが、・・。

初詣でも、分散し、かつ、非接触で、手水も、触れなくて、流水出そうです。また鈴は、御賽銭をいれて、横のセンサーが感知すると、綱に触れないでも電動でなるそうです。

他力の初詣であるが・・・。お賽銭を上げたから、無病息災が祈願できるのでしょうか? 信仰も信心からですね。でもお願いをしたい気持ちは、例年以上です。早く、コロナ終息をお祈りをしたいと思っています。ワクチン等も、自国開発で自国優先が常識である。コロナ菌、ミサイル攻撃も国民を守ることも、出来ない盾だけの国ですが、矛も必要ではなかろうかと思ってしまいます。

  Img_20201209_120307   Img_20201209_121008

今年、最後の例会でした。北陸グリーンヒルゴルフでした。明日が天気がいいと混雑しています。ハーフ2時間半ほどかかりました。30分圏内に3カ所ありますが、格安ゴルフで、助かります。今日はドライバー チョロ3回 ナイス3回でした。パットが入りませんでした。52(20)55(23)で散々でした。今年はこれでチャンスがないかな・・・。 

2020年12月 8日 (火)

総務省は大変!!

総務省は、かつ旧郵政省の機能もあるが、これが、携帯電話の値下げ、NHK改革とデジタル社会での試金石でもある。

携帯電話でのドコモでの2,980円楽天モバイルを意識をしての価格設定と思えるが、それにしても、安い! それにしても、ショップサービスを実施しないようです。裏読みをすると、代理店経費が、嵩んでいるとも言える。(値下げのすべてとは思わないが、多くを含んでいると思われる)

03_001 これでは、サブブランドである。上場廃止で、株主配当がなくなり、傘下の企業統合NEC資本提携など、目が離せない。

更には、ある内閣参与が、NHKのEテレを売却して、周波数を民間放送局、ないしは、携帯電話会社に提供などと、提言をしたとか、しないとかのネット情報である。(行政専用の移動通信?

まあ大胆な提案であるが、満更できない話ではなさそうで、Eテレの地上波は、NHKが、受信料金値下げまで想定したインターネット放送で行えば・・。これにより、楽天モバイルの周波数帯の再整理は、必要ではあるが、プラチナバンドを提供できる可能性がある。

ユニークな考えではあるが・・。NHK 等の既成組織が、どう動くかが、焦点である。

これらの案件を采配する総務省(旧郵政グループ)と 菅内閣、さらには、NHK 移動通信事業者 これに連なる放送・通信機器メーカーの動きが気になる。

2020年12月 7日 (月)

支援が行き届いている?

コロナでの公助の一貫としての各種支援策が、あまりにもルーズで如何にも場当たり的な感がしてきた。一時的なことで、コロナは終息できると想定をした感が歪めない。(当初は、迅速な対応ができたと思っていたが、時間経過とともに疑問が・・)

現在までの施策は、国民に平等に行き渡っていないような気がする。国、県、市町をあげて支援策と称して、一時金を給付している。その補助金が確かに流通をしていることは確かであるが、多くは、企業、自営業になる。

これもキチンと所得を申告をしている方については、給付をして、運転資金の一部にすることは、賛同である。しかし、そうでない事業所も多くおり、これが課題である。これは、申告を行っていることにより、利益がでた場合に給付を回収できる可能性があることである。この仕組みをキチンと確立すべきである。

税金で給付を無駄にしないで、活用できるような仕組みに変えて欲しいと思います。それにして、過大な給付を後年度負担となる赤字国債で賄い、現役世代の負担が、多くなるのは、大変なことである。基本は、余裕のある人(税金を払える企業、個人)、困窮者の生活を支える「社会基盤システム」の根本議論が必要だと痛感をした。コロナはいろいろな矛盾を顕在化している。

 

 

2020年12月 6日 (日)

地域サークルで

昨日は、町内会館でネットサークルでした。素人が、皆さんの疑問や、世間話をしている緩やかなサークルである。

ここで、よく出てくるのは、アプレケーションの不具合であるが、これは、触ったことがあるのなら、経験から方法がわかるのですが・・・。未経験のアプリは、どうも、想定で感を頼りにすることしかない。

20201206 迷ったのは、「筆ぐるめ27」だった。年賀状の印刷で、「差出人」のデーターを、 はがきの 裏面に入れようとしたが、差出人のデータが出てこない。触っていると、住所録データーに「差し出人」データーが保管されていることが解った。 

これは設計思想で、住所録を基にしての年賀状デザインを作成する設計である。なるほどでした。その方も、ジャンル別に住所録を作成してありました。 (私の筆まめは、差出人は、何処でも貼り付けるような自由発想で、本体の記憶している)

このような、ことも多くあるので、皆さんと一緒にパソコンを触り、新しい知識が入ります。またメンバーから多くの知識を教えてもらえます。こんな「相互啓発」ができる「ゆるーいサークル」も地域に在っていいような気がします。

2020年12月 5日 (土)

三ケ日みかん

三ケ日のミカン農家(あつみ農園)からの直送で、毎年知り合いが送っていただけます。この農家のミカンは、確かに甘くて美味しいです。

Img_20201202_111741  農家でも、家族経営で、パンフレットには、家族写真が印刷されています。これが味にこだわる農家のパターンではと思われます。直販で選んでもらえる農業です。

農協等での共同出荷から、個別に販路を開拓した例かと思われるが・・・。このような傾向が増えてくるのかもしれない。生産者がみえ、製品の信頼性を上げることが、必要です。おそらく、共同出荷より手間も、費用もかかると思われ、利益が減少するが、これが農家の成長戦略の近道かもしれないです。

今年のミカンは、大きそうな気がする。保管は、箱の中のミカンに自重がかからないように暗い場所に保管し、ボチボチといただきます。高齢者の楽しみは、食べることにつきますが、運動量も増やさないと、コロナ太りになっています。(苦笑)

 

2020年12月 4日 (金)

恒例の夕食会

スポーツジムに通い始めてから、約10年ですが、ここで知り合いができて、同好の友繋がり、夫婦で食事会をしています。今年は、コロナもあり、今まで自粛でしたが、ここは、昨年から予約をしてありましたので・・・・。(予約が取りにくい料理屋さんですので、今回も来年を予約です)

ここのお店もかれこれと7~8年かと思います。年に1~2回のお店です。

今年は、ちょっと人数が少なく4夫婦 10人でした。時期的に食事会は、静かに加賀の銘酒を味わい、料理を楽しみました。

これもオーナーの料理の腕は、さすがです。いつも感心をさせられます。まあ みてヨシ! 食べてヨシ! 雰囲気よし! 「貴船」でした。因みに私は、香箱ガニは、初物でした。

ほろ酔い加減で・・。さーーて戻りは、散歩しながら、主計町から、東茶屋街付近まで、散策をしてきました。また明日から、減量です・・。(コロナ太りです)

Img_20201204_183750 Img_20201204_183942 Img_20201204_184007 Img_20201204_190917 Img_20201204_192407 Img_20201204_195018

 

2020年12月 3日 (木)

横断歩道での停車

言われていたことではあるが・・・。 (今朝の北國新聞の社説から)
 車で、横断歩道を渡ろうとしている人がいたら、一旦停車が基本である。以前から、県民気質として、運転マナーがよくないといわれている。私も考えてみると、歩行者は確認をしているが、概ね50%位は、止まっているような気がしている。

20201203

しかし、これは、ルール(道路交通法違反)であるので、交通違反になります。県民の意識が低いのは、そのルールを理解していないことだと思われる。更新時の講習時間が簡素化されているが、このような事例に合わせた教習が必要である。

この調査は、JAFで行ったようであるが、長野県は、7割が順守されているようである。見習いたいことである。これから年末になるが、慌てないで、横断歩道の人を確認しながら、安全運転をしたいと再認識でした。

2020年12月 2日 (水)

油圧サイドジャッキの改良?

先般emerson油圧ジャッキの車体受金物が違うことが判りました。

これでもタイヤの取替が可能ですが・・・。用心もなく安全に取替ができるようにと、ジャッキを改良?することにしました。製造メーカーは、形が古いので、対応している部品はないとのことでした。

Img_20201202_111422_4 この旧タイプの金物を取り外しました。鉄製のボルトのカシメでしたので、ボルト10Φを金ノコで切断しました。この後、この穴を15Φにするのは、暑さが2mm鉄板ですので、丸ヤスリでは、時間がかかる。15mmのドリルの刃がない。

農機具修理のマニアに相談したら、すぐに鉄工所に、同行してくれました。ボール盤で一発で、空けてくれました。完璧です。この方も、はじめての方でしたが、アマチュア無線仲間でした。

KWM2が鎮座していました。このダイヤル機構の話で、盛り上がりました。この機会は、アマチュア無線家のあこがれの機種で、いつかはクラウンと同じでいつかは、コリンズで憧れでした。 (私も、先輩から借りて、約6ヶ月程使いました)

お陰様で、これで油圧サイドジャッキが復活をして、相方のヤリスとマイカーで使えるようになりました。ボチボチとマイカーも取り換えかな・・。

2020_000326-3 2020_000326-5

 

 

2020年12月 1日 (火)

真贋?facebook投稿で

ブログとfacebookのアップをしているのですが・・・。

それぞれ独自のカテゴリがあるが、いくつかに登録をして、皆さんのブログやFacebookを楽しみにしている。

ところが、最近、前澤友作 (真贋は不明)と名乗り クイズで、正解者に 現金が当たる等の投稿がある。勿論私は、それにいいね等もフローもしていないが、カテゴリに投稿されて、頻繁に表示される。

真贋まで、定かでないが、このような現金バラマキ行為は、それぞれの個の判断で実施すればいいが、これを他のユーザーにまで告知?(シェア)をして、広めるのは、どうかと思われる。

それも個人といわれれば、そのとおりであるが・・・。ページを管理(所有)している人も、是認をしているのであれば、仕方がないで、自身の判断で、その方の投稿を見えなくしている。それにしても後からあとから、アップをしてくる人が多いのには、驚きました。

どうもこのようなお遊びは、心情的に違和感を感じる。資金があるなら、他の慈善団体に寄付をすれば、全体がハッピーでは・・。と思う。
なりすましであれば、名誉棄損で、法的な措置が必要である。

 

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

リアクションのリンク

無料ブログはココログ
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想