フォト

お気にいり

« 7月1日から・・ | トップページ | 個展に・・ »

2020年7月 2日 (木)

10万円の給付率

10万円の給付の状況が、北國新聞の1面である。地元密着の取材です。石川県内の19市町での取りまとめではあるが、6月30日で、95.9%に支給2020_000301  されたようです。市町別をみると、やはり人口の多い、住居形態が複雑さもあり、都市部がよくない。 (ある面仕方がない・・)

全国的には、69.4%とのことであるからみれば、素晴らしい成果である。申請率であるが、97.2%であり約1.3%が処理中と思われる。

申請のほどんとが、ペーパー申請とのことで、公務員の尽力により処理された結果だと思われるが・・。マイナンバーでの申請は1%から3.8%しかなかったとのことである。これは、どこに要因があるのか、市町での分析が必要である。

約50万世帯おうち177人が辞退をされたとのことである。金沢市で64世帯79人だそうです。どのような立場で、どのような理由で辞退されたのかはわからないが、他に寄贈などもあったような気がします。

« 7月1日から・・ | トップページ | 個展に・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。10万円の支給早速テレビ購入代として使いました。
申請ですけど、最初スマホで申請しよとしたんですけど、最後にマイナンバーカードがこのスマホでは読めませんとのメッセージで、敢無く断念。(´;ω;`)ウッ…
申請書が郵送されて書面での申請はスムーズにいき給付を頂いた次第です。
電子申請の一番の欠点は、マイナンバーカードが役に立たないことですね。いろいろ個人情報の保護もありますが、もっと使い勝手がいいカードでないと普及はしないでしょうね。
カードにいろんな付帯得点をつけるとか、このカード1枚で生きていけるようなシステムになればいいなと思ってます。

いろいろと欠陥はあるようですが、それなりにできているような気がします。
郵送が多かった様ですね。これには、莫大な経費が掛かっていると思われます。
公務員と書きましたが、多くは、委託会社だと思われます。
ここでの個人情報管理の方が危険度が高いような気がします。基本は、使える端末が少ないのが課題かと思います。住所と氏名程度しか記録されていませので、後は、データーベースの連結の問題です。今回も、住民基本台帳とマイナンバーカードがリンクしていなかったようです。結局、システムがリンクが取れなくて、すべて手で処理をしたところもあったようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 7月1日から・・ | トップページ | 個展に・・ »

リアクションのリンク

無料ブログはココログ
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想