フォト

お気にいり

« もの忘れが・・。(認知症の前兆?) | トップページ | windows10 タブレットがきた »

2020年2月11日 (火)

高齢者の医療費

新聞が休刊日(2/10)である。

ネットで情報をみると後期高齢者の一人当たりの医療費が400自治体別に掲載されていました。130万円から64万円までの差があるとのことで す。

N15 後期高齢者の医療費の管理は、広域連合(都道府県単位)ですが、ここの機能不全ではと思われる。この医療費を負担するのは、けんぽ 自治体の健康保険 組合健保で、事務処理だけの広域連合になっているような気がする。

また国民健康保険は、そこに居住する住民への日頃からの健康促進を行うが、75歳以上の後期高齢者の健康促進には、それ程熱心ではないような気もする。(☜後期高齢者になると、検診項目も少なくなる)

後期高齢者の、前の健康保険の所属や、居住地の自治体にインセンティブが働くようなシステムにして欲しいと思う。広域化は賛成であるが、私的には、国民健康保険も広域化を行い、統合を図るべきと思っている。

このような自治体経営は、自己都合の権益確保的な要素が散見されるのでは・・。と思っている。本当に75歳以上の健康管理の行政施策が必要のような気がする。ちょっと気になる制度と医療費である。

ポチッとよろしく!   ポチッと  お願いしまーす。人気ブログランキング と ブログ村 は 右サイドバーに移しました。こちらも宜しくお願いします。

« もの忘れが・・。(認知症の前兆?) | トップページ | windows10 タブレットがきた »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もの忘れが・・。(認知症の前兆?) | トップページ | windows10 タブレットがきた »

リアクションのリンク

無料ブログはココログ
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想