フォト

お気にいり

« 騒音?除夜の鐘  | トップページ | 加賀レンコン »

2019年12月20日 (金)

高齢者の運転免許

高齢者の運転免許制度が変更されるようである。一定の交通違反がある運転者に 「運転技能検査」を行いこれに合格をしないと免許更新ができないようである。運転技能検査は、今でも形ばかりであるが、高齢者講習の科目の中に取り入れているのが、充実するイメージかと思われます。

いずれにしても、3年後の免許更新には、認知症検査、加えて運転技能検査がありそうである。(また講習検査費用が増えそうな気配??)更に自動車学校の経営と、警察OBの天下り先が・・・。 ある面仕方がないが・・・。

これに合わせて運転免許に条件付き免許として、例の「サポカー/サポカーS 」が入るそうである。個人的には、片方で十分なような気もするが、20191219 同時実施だそうです。

先般の自動衝突回避装置付きが義務化されるとの報道もあり、今回の施策は、
総合的にハード面、ソフト面一体で効果が期待できると思われる。

75歳以上の後期高齢者にとっての運転環境は、厳しいが、これは容認するべき事項で、行政からの強制でなくとも、自発的に安全運転のための機能は、体は基より、車にも対策は取るべきと思われる。それにしても私の車に、「ペダル踏み間違い時加速抑制装置」のメーカー純正がない。衝突防止も50㎢以下と人身に対して無防備になっている。生産中止で無理かな・・。

ポチッとよろしく!   ポ交換しましたチッと  お願いしまーす。人気ブログランキング と ブログ村 は 右サイドに移しました。こちらも宜しくお願いします

« 騒音?除夜の鐘  | トップページ | 加賀レンコン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 騒音?除夜の鐘  | トップページ | 加賀レンコン »

リアクションのリンク

無料ブログはココログ
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想