フォト

« Yahoo ID ヘルプ | トップページ | 能登カントリークラブ »

2019年11月 5日 (火)

「格差」で思う

00231教育の機会均等での試験制度であるが、「身の丈にあった」との発言が議論をよんでいる。今回の英語力での民間機関での実施では、機会均等でないとのことであるが、複数回受検と実施場所の問題であるらしい。機会均等は、都会と、地方過疎傾向の地域では、もともと均等になっていない。☜ 機会の格差を拡大する可能性がある試験制度かも知れない。

P1230256格差つながりで、白山の麓の白峰の石川県立「白山ろく民族資料館」を見学をしてきた。紅葉も見れるかと思って・・。連休で )

ここでは手取ダム建設に伴い、旧桑島の方々が移住をされた住居とそこに暮らした方々の生活が展示されている。この中で豪農の居宅が移転されて展示されていた。

ここで館員(70過ぎの婦人)に囲炉裏端で番P1230258茶とイリコをご馳走になりました。そこでの豪農の300坪に超える民家の生活を伺いました。この館員は、保育園の保母をしていて、当時にこの杉原家に招待され、お茶を戴いたとのことでしたが、当主家族の囲炉裏のある部屋は、一段高くなっていました。(杉原家の現在等も教えてくれました)

このような格差(身分格差・経済格差)が、50年前位まで続いていたのですから、今の格差は、是正されつつあるかも知れないし、新たな異質な過疎格差を創出しているのかも知れない。時代によって格差の形態は変化するが、格差は形を変えて持続すると思われる。

白峰温泉・総湯は、混雑をしていましたので、新桑島の「八鵬」 でゆったりと温泉を楽しみました。4階から手取ダムを眺めながらの温泉でした。

« Yahoo ID ヘルプ | トップページ | 能登カントリークラブ »

コメント

「身の丈」発言も全体を見れば、さほど騒ぐ問題ではありません。
切り取られて責められてる、というよくある構図です。
でも、試験方法が延期になったことは結果的には良かったかもしれません。

>けんこう館さん

そうかも知れないですね。どこかでそのような意識があったからでた発言かと思いますが・・。
公職にある方は大変ですね。(笑)

>でも、試験方法が延期になったことは結果的には良かったかもしれません。

いろいろな矛盾点が提起されましたですね。主旨は理解できるがこれももともと誰かがいると思われますね。(苦笑)

経済格差よりも親の教養や性格などの適正の格差の方が
今では大きいかもしれないですね。

多少経済的に恵まれていなくても才能や努力でかなりカバーできるけど
躾に体罰を使ったり、虐待をするような親の下に生まれたら
学力以前にまともな人格を形成することすら難しいし、
虐待までいかなくても、甘やかして育てられたら
幾つになっても自立できない人間に育ってしまう。

子育てという重大な責任を伴う行為を無許可、無免許で行えるのは、
無免許で自動車を乗れるのと同じくらい問題があると思う。

なめくじさん こんばんわレスが遅くなりました。

どうも反映が遅かったようです。バグで修正されたと通知されていましたが・・・。

親も問題もこの世代に移行するのは確かにそうですね。子育ては、経済格差以上になりますね。これは周りがどうすることもできない難しい課題です。

通常のいわいる人格形成は親に責任がありますからね。

幸いに、何とか育ってくれた子供たちに感謝でですかね。(苦笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Yahoo ID ヘルプ | トップページ | 能登カントリークラブ »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ