フォト

« スイスの旅その1 | トップページ | 大変な1日 »

2019年9月29日 (日)

スイスの旅その2

  2日目(9月18日)(水)

2018_000215_20190929050901 パック旅行ですのでしおり(冊子)があります。観光ガイドの市販本を添付してくれたこともありましたが、コストの削減でなくなりました。

今は、ネット等で観光案内等がされていますので、それをコピーで十分です。(無断借用)

ここのラウンジで、過ごしチュリッヒに向けて出発でした。ここからの飛行機は、日本人スタッフが登場しないようで、片言の会話ですが、メニューが結構多くあり、これがよくわからない。(帰りの便では、タブレットで注文をとりましたが・・)約12時間のフライトで現地は到着は、早朝でした。夕食とり、睡眠でした。(すでに朝からおきてきましたので・・・)

観光の初めは、市内散策とありますが、リンデンホフの丘  でリマト川を挟んだ向かい側のチューリッヒの旧市街地をながめてきました。9月で午前中でもあり、人はまばらでした。バスは、警察署前での路上駐車で石畳みを歩いて往復をしました。そばにCOOP(スーパー)ありここで水を購入してきました。

午後は、ハイジの村マイエンフェルト でした。

P1220556-1

 アルプスの少女ハイジの原作者ゆかりの地に例の 夏の家 冬の家 資料館を設置した観光施設です。ここで絵ハガキと切手を買い、ここのポストに入れるとハイジのスタンプが押されるとのことで、娘たちに出しました。

ここからバス移動でサンモリッツですが、さすが、ツアーですので、世界遺産のレーテシュ鉄道アルブラ線 あの絶景?ランドヴァッサー橋をみせてくれました。これは観光ビデオなどでみるといいのですが、列車内からだとかなり厳しいものがあります。2等車で窓から撮影可能とのことでしたが、現地の旅行者の指定席は、1等車で、検察の際に、女性の車掌さんが、おかしい? とのことでした。さすが快適でゆっくりと走ります。(山岳鉄道は、ほどんとゆっくりでした)

再度バスに戻り、サンモリッツにつきました。

 

 

ポチッとよろしく!   @nifty ココログ のポチっとボタンです。

 

気ブログランキング の 石川県情報   ブログ村 石川情報 に参加してします。バナークリックをお願いします。(励みになります)

 

 

 

« スイスの旅その1 | トップページ | 大変な1日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

hideさん、こんばんは。

キャセイパシフィック航空のビジネスクラスでチューリッヒに入られたのですね。香港のラウンジも素敵だったでしょう。

ツアーがいいのは、確実に押さえどころは見せてくれることですね。私もいつかはレーテシュ鉄道アルブラ線のランドヴァッサー橋をみ観てみたいです・・・・確かに列車に乗ってですと、あのTVで観るような視野ではないの実感は湧きにくいかも知れませんね。 それでも車窓から見る景色は絶景だったのではないでしょうか?

9月のスイスは少しひんやりとしていましたでしょうか? 今年のヨーロッパは暑さが厳しかったと聞いていますが・・

omoromachi さん おはようございます。
ご無沙汰をいたしております。思い起こせば、突発性難聴 不治のあと小松から那覇の便で飛行機で具合を確かめて記憶があります。

香港のラウンジは、快適でした。帰りは、時間があったので、免税店をみながら3ケ所見学をしてきました。

どうも居住、食事などで、それぞれのような気がします。 メニューの多さは違いましたが、美味しく頂きました。

個人でのビジネスはなかなかですので、ツアーでの利用は、いいかと思いました。

気温は、展望台以外は、雨もなく快晴でした。時期的にシーズン終わりですので、すいていて、これも快適でした。2時間位の下山ハイキングをしましたが、2000m級でも氷河をバックに半袖で歩きました。

>ひでさん
>
> omoromachi さん おはようございます。
>ご無沙汰をいたしております。思い起こせば、突発性難聴 不治のあと小松から那覇の便で飛行機で具合を確かめて記憶があります。
>
>香港のラウンジは、快適でした。帰りは、時間があったので、免税店をみながら3ケ所見学をしてきました。
>
>どうも居住、食事などで、それぞれのような気がします。 メニューの多さは違いましたが、美味しく頂きました。
>
>個人でのビジネスはなかなかですので、ツアーでの利用は、いいかと思いました。
>
>気温は、展望台以外は、雨もなく快晴でした。時期的にシーズン終わりですので、すいていて、これも快適でした。2時間位の下山ハイキングをしましたが、2000m級でも氷河をバックに半袖で歩きました。

>hide  ひでさん
>
>
>>ひでさん
>>
>> omoromachi さん おはようございます。
>>ご無沙汰をいたしております。思い起こせば、突発性難聴 不治のあと小松から那覇の便で飛行機で具合を確かめて記憶があります。
>>
>>香港のラウンジは、快適でした。帰りは、時間があったので、免税店をみながら3ケ所見学をしてきました。
>>
>>どうも居住、食事などで、それぞれのような気がします。 メニューの多さは違いましたが、美味しく頂きました。
>>
>>個人でのビジネスはなかなかですので、ツアーでの利用は、いいかと思いました。
>>
>>気温は、展望台以外は、雨もなく快晴でした。時期的にシーズン終わりですので、すいていて、これも快適でした。2時間位の下山ハイキングをしましたが、2000m級でも氷河をバックに半袖で歩きました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スイスの旅その1 | トップページ | 大変な1日 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ