フォト

« バス会社に | トップページ | グランドゴルフ会の開催 »

2019年7月 2日 (火)

世相かな・・

朝日新聞の記事であるが、ユニークな視点の調査分析が行われていた。詳しくは、画像の通りであるが、一部の意見であるかもしれないが、従来の中流意識が多いと思っていたが、自ら貧困層だと考える層が顕在化してきていることに興味をおぼえた。

stitch朝日新聞の7/2朝刊

よくわからない点が多くあるが、このような社会状況を是認して、これ以上の格差が起きなければ、この政治体制の変化がなくてもいいとの意見である。確かに現在の状況に置かれているのは、自己の選択の結果で、これを自己責任だとの言えないこともない。

年金の2千万円問題でも、ある程度の自己責任で対処するとの意見もあった。この10年間での格差拡大を肯定、容認する人達が増えているのは、政治への関心度と薄くなり、諦めているようにも思える。

困った社会現象ではなかろうか。それにしても朝日新聞は、参議院選挙に関連をして「安倍支持の空気」を連載するのも面白いです。保守の支持層にも従来と違った層が、出てきているように思える。労働者=社会党の時世ではなくなったようです。橋本健二教授の引用がさすが、朝日新聞らしいとも思えるが・・。

 

人気ブログランキング ブログ村 は 右サイドバーに移しました。

こちらも宜しくお願いします。ポチッとよろしく!   ポチッと  お願いしまーす。

« バス会社に | トップページ | グランドゴルフ会の開催 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ