フォト

« My NifMo にログインできない | トップページ | 車の安全装置は »

2019年6月 4日 (火)

横浜シーサイドライン事故から

横浜シーサイドラインの逆走事故での運休から、原因は不明であるが、自動運転から変更して有人運転を開始したとのことである。

この自動運転システムはあちこちに使われているそうであるが、今回のような逆走は、確かにそのメカニズムは難しいことであることが認識でき20190604た。安全確認機能はあったであろうが・・・。事故になった。

ちょっと不思議なことは、終点の線路止めに、列車停止装置がなかったのかな・・。(そこには、列車が侵入してはいけないので、緊急ブレーキがかからなかった・。想定外かな)

列車の運行には、ATO (決められた線路上での発進・速度制御・定点停止・ドア開閉)ですが、信号系統に安全系も確立をしていたと想定できる。

自動運転、有人運転でも必要な、前進と後進の切り替え時起きたことで、これに対する安全装置が少なかった様です。これは高齢者等の自動車運転に通ずるところもある。

最終的には、保安要員での運転者が乗車するようであるが、これでも停止させる機能が、緊急ブレーキ的なサイドブレーキ的機能が必要になる。鉄道技術者が結集をして、原因解明、対策を実施してほしいと思います。

その昔、この辺りに住み、この杉田の商店街によくお買い物をしたこともある。(シーサイドライン開通前)

 

ポチッとよろしく!   ポチッと  お願いしまーす。人気ブログランキング ブログ村 は 右サイドバーに移しました。こちらも宜しくお願いします。

« My NifMo にログインできない | トップページ | 車の安全装置は »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ