フォト

« 横浜シーサイドライン事故から | トップページ | 高齢者の事故続発 »

2019年6月 5日 (水)

車の安全装置は

ここのところ、高齢者による自動車事故が多く報道されている。アクセルペタル、ブレーキペタル踏み間違い がおおいような気がする。

私の車も、すでに登録から3年を経過しているので、この時に事故防止のため、衝突防止の軽減のため、(PCS:プリクラッシュセーフティシステム)PCSイラスト コピーは取り付けた。(Toyota sefety sense C の一部)

要は、衝突防止ではないが、ある程度の速度で障害物の接近すると警告し、先行車との衝突の可能性が高いとブレーキの強さによりブレーキ力を強化する。更に可能性が高くなるとブレーキが自動でかかり衝突回避を支援、あるいは、衝突速度を軽減する。

しかし、これはあくまで通常でのことで先の事故防止にはならないので、ペタルの踏み間違いの防止の装置 (誤発進抑制機能装置)の有無を確認したところ、当時は、装着車が限られていたようです。それでは、後付けでこの装置は、取り付けられないのか問い合わせ中です。

どうも確率的には、誤発進抑制機能装置 があれば防げたような気もする。

高齢者とは、認識は薄いが、反射神経等は、確実に劣化をしえいるので、考慮する必要があると思われる。相方の車も購入時には、事故防止の視点が必要になると考えています。

 

ポチッとよろしく!   ポチッと  お願いしまーす。人気ブログランキング ブログ村 は 右サイドバーに移しました。こちらも宜しくお願いします。

« 横浜シーサイドライン事故から | トップページ | 高齢者の事故続発 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ