フォト

« 「まんぷく」にCM? | トップページ | 電子マネーに地域差 »

2019年2月27日 (水)

ふるさと納税(寄付)

確定申告も終わりましたが、所得税の申告で、県民税、および市民税も同時にこの所得に応じて、課税される。しかし、ふるさと納税(寄付)を行うとこれが控除になります。このシステムは、いいイデアであるが、市町にとっては、諸刃で大変である。

p1今朝の北國新聞で金沢市の場合は、約4億円が赤字になっているとのことである。調べてみると ふるさと納税の報告 で表示があるように、 納税額が意外に少ないことがわかる。(金沢出自がふるさと意識がすくないか・・・・)故郷の七尾市は、約4億円(2018年)の収入になっている。人口比は約8倍もあるのに納税額は、 1割に満たない。(仕組み的な要素を考えても・・・)

これは、行政の怠慢であるような気がする。人口が自然増横這い、と過疎化の傾向にある市町の違いかもしれない。要は、これも行政努力が必要かと思われる。確かに人口の多いところは、流出も多くなるが、できるだけ市民税収入が減らない施策は実施すべきである。

それで、JTBと共同で金沢旅行の割引クーポンを発行するとのことでした。これもたしか、温泉地を抱える市町村では、以前から実施していたような気がする。それでも少しは、なんとかしなくてはと考え始めたのか期待しよう。

あるシュミレーションによるとふるさと納税(寄付)は、どうも所得税を払っている方だとお得とのことであるが、還付申告時に試し計算をしてみようと思っていたが、医療費のことで失念をしてしまった。(苦笑)

  石川県ランキング にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ  ブログ村ポチッとよろしく!  @niftyココログ ☚ブログランキングの参加をしています。ポチをお願いいたします。

« 「まんぷく」にCM? | トップページ | 電子マネーに地域差 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふるさと納税(寄付):

« 「まんぷく」にCM? | トップページ | 電子マネーに地域差 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ