2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« アンチャクでした | トップページ | チエーン規制 »

2018年11月16日 (金)

酒気帯び運転と航空機

今年の旅行での今回は、日本航空とエミレーツ航空の共同運航便でした。安全に戻れてよかったが・・。

これで、機長の飲酒の常態化が明らかになった気配である。これは基本ができていない社員の問題であり、飲酒だけの限定ではないと想定される。社員教育を徹底し、基本教育が欠如している。

12日本の航空業界にこのような雰囲気になっているような気がして、監督官庁としての特別監査が必要かもしれない。会社としての安全運行ができていないことである。

航空法に基づく関連法で、機長の飲酒までは、想定されていなかったようですが、制定当時の機長のモラル、レベルが下がっているのでそれなりの規則が必要と思われる。自動車の運転免許で、酒気帯び運転の元アイドルが免許が取り消しを行ったとのこともあり、道路交通法との比べると、この辺りは、大きく相違する。これも行政から言わせると、想定外かもしれない。

少なくても、観光バスの比ではないより安全での運行が行われるべく航空機はそれ以上の法制定が必要であると思われる。今回も改善事項を報告をして、行政は、それにいくつかの注文を付して、落着っでしょうかね。

どうも船舶関連でも酒気帯び運転は、罰則がなさそうである。(?)


  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ  ポチッとよろしく!   ブログランキングの参加をしています。ポチをお願いいたします。


 

« アンチャクでした | トップページ | チエーン規制 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21086/67387176

この記事へのトラックバック一覧です: 酒気帯び運転と航空機:

« アンチャクでした | トップページ | チエーン規制 »