フォト

« 防災情報と警戒レベル | トップページ | コンデジのバッテリー »

2018年11月29日 (木)

自動車税の見直しは

自動車税の改正の議論であるが、考えてみると不思議な税金ではある。これが道新設路維持改修や環境改善に利用される目的ではあるが、ほぼ全国同じであるのも不思議な課税である。公共機関が少ないところは、勢い車の利用になるが、公共機関の多いところは、利用頻度が少なくなる。税金の公平負担は、意外に難しいことが1129わかる。固定資産税の路線価格的な物差しがない。

元々の発端は消費税10%の緩和措置ではあるが、どうも抜本的に見直す必要あると判断できる。走行距離での税率だそうであるが、これも計測方法は、意外と難しい気がする。エコカー減税、重量税との関連 いずれにしても、難しい自動車税ではある。

税の負担とは、難しい課題であるが、これが本来の知恵の出しどころであると思われる。どうもよく理解できない自動車税ではあります。

風邪での体調が戻らないが、幸いに熱がないので助かるが・・。歳を重ねると回復が遅くなることは、確実である。自動車税にも高齢者減税を入れて欲しい。(苦笑)


  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ  ポチッとよろしく!   ブログランキングの参加をしています。ポチをお願いいたします。


 

« 防災情報と警戒レベル | トップページ | コンデジのバッテリー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自動車税の見直しは:

« 防災情報と警戒レベル | トップページ | コンデジのバッテリー »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ