フォト

« 台風24号は・・ | トップページ | 万年青学級での研修? »

2018年10月 1日 (月)

台風の後遺症

台風24号が、進路予想通りに通過をしていきました。次の台風25号も同経路を進むとの情報もあります。
2018_000136夜半とのことでしたが、風は、少し早めと通過後の吹き返し?の風が強かったような気がします。今日も夕方まで台風のなごりの突風はありました。

気になったのは、この様な台風の被害を受けなかったことが継続すると「ああまたか大丈夫だ」になってしまっていることに気がついた。これは災害に対するセンサーがだんだんと鈍くなくなってている。だから災害が来てほしいとは思わないが、幸いに災害を逃れたことから次の防災意識に継続させる必要がある。

朝刊でも扱いは、タイトルは 台風24号県内厳戒 直撃回避 交通に乱れ」それほどでもありませんでした。その反面、安全運行から列車の運休があり、「決定早すぎ」 「仕方がない」などの議論があるようである。贅沢な悩みではある。

どうしてだろうとの解説が掲載されていた。豪雪ももたらすアルプスではあるが、地形の影響は絶大である。自然の驚異である。


  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ  ポチッとよろしく!   ブログランキングの参加をしています。ポチをお願いいたします。


 

« 台風24号は・・ | トップページ | 万年青学級での研修? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風の後遺症:

« 台風24号は・・ | トップページ | 万年青学級での研修? »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ