フォト

« 朱鷺の台カントリークラブ | トップページ | 大阪北部地震から »

2018年6月17日 (日)

デジタル遺品?

遺品かどうかはわからないが、最近の老人は、パソコンでのデータが多く残っている。これは私もそうだが大事なことはデータとしてドキュメントに保存するようにしている。最もこれを捜すのに苦労をしているが・・・。家族旅行などの思い出の画像等もNASのサーバにバックアップされている。

このようなことが、日常になり変えているのですが、先日、あるWebサイトのID とパスワードがわからなくなりどうしようと悩んで見つける方法はないかと探しました。e4c1a4221d136b4dc2d3e5338c937533_m-1024x683[1]windowsには、パスワードを記憶する機能があり、これをみれば、過去のデータも保管されていました。私はパソコンのログインパスワードを必要のないパターンで利用していましたが、この機能を「資格情報マネジャー」の利用をして閲覧するのですが、パスワードを設定しない使えないようでしたので、再度設定をしました。(毎回パソコンの電源を入れる毎、パスワードを入れる必要あり、ちょっと面倒・・)

あるところでの話題で、個人的に使っているパソコンがその方の死後にあけられなくなり、いろんな銀行、通販サイト、etc のID パスワードがわからなくなり解約もできない状況で、ネット銀行等では、会費等の引き落としが継続していると伺いました。このようなことから、デジタル遺品とのことで、あちこちに情報がありました。

最終的には、このようなメモはきちんと整理をしておくべき事項だと改めて認識をしました。私の場合は、主なものは、IDパスワード集を印刷をして、システム手帳に印刷をして机においてあります。(でもメンテナンスができていないくて、先ほどのようなことが起こる)今度はパソコンのログインパスワードも記入するアナログ的な始末の必要がありそうです。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ ポチッとよろしく! 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« 朱鷺の台カントリークラブ | トップページ | 大阪北部地震から »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デジタル遺品?:

« 朱鷺の台カントリークラブ | トップページ | 大阪北部地震から »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ