フォト

« ガソリンスタンド | トップページ | 墓参り »

2018年3月 9日 (金)

情報漏洩?

あまりブログに書かない主義?ではあるが、昨今の国会議論は、なんともおかしな話である。中央官庁の規律がどこか緩んでいるような気がしてならない。時間外労働時間の調査もしかり、森友学園の決裁文書も行政の文書が漏洩をしていることの不思議である。

確かに行政の公務員にも、主義主張の異なる方々もおられることは、承知しているが、内部文書が、新聞社や出版社に流出しているのは、行政機関としては如何なものかと思われる。しかし、一方では知る権利?など、国民への報道も理解できる。悩ましい課題ではあるが、このような事例であれば、表の出すことは、マスコミでも評価できるが、個人等が不利益の影響を被る場合もあり、慎重な扱いが必要である。

今回は、決済前の伺い文書とか、決済後の差し替えだとかの議論ではあるが、公文書の差し替えは、論外であるが、合議前の文書は、変更されることは、起案者の立場から想定はできる。いずれにしても、経過や結論の過程が、明らかになるのは、関係者の漏洩しかない。

まして本件の決済権限は、局長ではなく、次長?だとのことで、これも地方財務局の権限内規の話もある。実に不可思議な話で、このような混乱が起きた時に、その当事者ではなく、上層幹部の自己擁護等があるので、糸がなおほぐれない。膨大な歳費での国会であるので、キチンと効率的な議論をしてほしものです。

ぶつぶつと暇な人のつぶやきでした。今晩は、家族と共に、久しぶりに街中で食事会です。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« ガソリンスタンド | トップページ | 墓参り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

決裁文書は捜査当局から書類が戻ってくれば、はっきりするはずです。
別の思惑があるような気がします。

そうだと思いますよ。

要は、だれを擁護しているからだと思います。自分が行ったことは、知っているはずです。
結局、懸命に努力をした、作業をして起案をした担当者が不幸なことになってしまいました。これは、誰かが 金、権力を維持するためのだったのかと思います。

これに関係をして、利益をえる筈だった人の「 犠牲になられた担当者 」の命を奪ったことへの怒りを憶えるだけです。(組織とは得体のしれない魔物の力です)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 情報漏洩?:

« ガソリンスタンド | トップページ | 墓参り »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ