フォト

« タイヤの取替 | トップページ | ポイント交換あれこれ »

2017年12月11日 (月)

新聞休刊日

新聞の休刊日である。それが配達されないと、朝のペースがちょっと変わるが、それほど不自由なことがなく、過ごし。それなりに情報が入手できる時代である。新聞は、昨日のことが多いので、今日の話題は、インターネットおよびテレビのニュース番組で十分である。

改めて、俯瞰してみると、情報ルートは、いくつもあるので、選択権は、受信者にあるように思う。どうしても新聞を読みたい人がいれば選択をすればいいのではないかと思う。(私は、新聞も読みたいと思う方であるが・・。なければならないでもない)

確か当初は、新聞配達の少年、学生に休暇をとの発足のようであったように記憶しているが、確かではない。いつからから休刊日が増えたような気がする。それでもまあ何とか我慢できるような時世である。明日の新聞では、紙面は確実に増えているのは、おくやみ の欄である。その他は、2日分の記事といっても紙面を増やすわけではないので、それなりに選択されて掲載されており、それはそれで収まっっている。そうすると新聞は、毎日でなく、隔日でもいいのか?? となるが・・・。これを出版物と考えると、社会の事象をタイムリーに説明してくれる雑誌かもしれない。そう思えば、購読料も納得を超して、超破格かもしれない。

明日の新聞が配達されるのを楽しみに、今日はお休みです。(笑)ペロリ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« タイヤの取替 | トップページ | ポイント交換あれこれ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ひでさま
新聞休刊日は、慰労、メンテナンスが目的
若者が配達できなくなりシニアさん
冬場は来る・来ない
少しぐらい遅くなっても
我慢しましょう

ちかよ さん

(笑)(笑) そうですね。最近は、少年ではなく老年ですね。
まあ新聞は時間に来なくてもそこそこに配達されればいいですね。配達さんのミスで未配達は、販売店まで出かけましたよ。

ここの販売店は、ナイロン袋に入れての配達になりますよ。

新聞の是非という話題となるといつもニュースの内容となる情報ルートについていなりますが、インターネットや TV ニュースでは絶対得られない「新聞紙」という素材としての価値が話題にならないのは何故なのでしょうね。
普段は束ねて古紙回収に出すのは面倒ですが、荷物や食器のクッション材としても使えますし、丸めて濡らして乾かして着火剤としても便利に使えます。いざとなれば防寒着の一部ににも。こういう時は「新聞紙」が無かったら手間だろうなぁ ... と。
子供の頃は、八百屋さんや屋台の焼き芋屋さんで購入すると「新聞紙」で作った袋に入れてくれましたが、今はどうなっているんでしょう。歳がバレるな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新聞休刊日:

« タイヤの取替 | トップページ | ポイント交換あれこれ »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ