フォト

« ブログの閲覧ソフト | トップページ | 大晦日 »

2017年12月30日 (土)

正月飾り

先祖代々、続いている生家(古民家)も、登記簿によると明治3年となっているので、登記簿ができた頃に、記憶で記載されたものであろう。それでも140年余りの年月を経過していると思われる。農家はこうして修繕をしながら、住み続けてきたものです。

P1040430これで約十年程前から空き家になっているが、その以前の数十年諸事情により修繕ができなかったので、これを従前に戻すことは不可能と思い、そのまま年月が過ぎている。(これが就活の最大の課題でああるが・・・)

正月飾りも仏壇、神棚、地蔵様(家の裏) 向かい山の山頂の祠 に飾りました。簡単な掃除と、花 榊、松をお供えをしました。その後、いつもお世話になっているご近所の方にご挨拶をさせて頂き、本日のお仕事は、終わりでした。

今日は、気温があがりませんでしたが、雨が降らなかったので助かりました。松、榊、南天を自宅用に準備をして帰宅でした。いつまで生家の維持ができるかわかりませんが、親戚や、ご近所の皆さんの力を借りながら日々を過ごしたいと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« ブログの閲覧ソフト | トップページ | 大晦日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この1年お世話になりました。
実家のお手入れも大変ですね。
ヒデさんのように能登に家を持ちながら、内灘、金沢、白山で持ち家で生活をしている人をたくさん知っています。

親がいるうちはそのまま、定年後はいずれ実家に戻りたい、実家が空家になっており売れれば売りたいとか、いろんな方がいます。

何とかかんとか言いながら今年も暮れていきます。
それでは良いお年を。

石鉄 さん  おはようございます。

そうなんでよね。人口流出の典型かと思っていますが、住むのであれば、いいのですが、空き家はこまった子です。なりゆきまかせになって今うが、取り壊しがベストですが・・。蔵、納屋、母屋 と大変です。

と言いながら、10年たちました。

また来年もよろしくお願いいたします。

ひでさま
ご実家も迎春準備が出来一安心ですね
2018年戌年も、楽しんでください(゜゜)(。。)ペコッ
良いお年をお迎えください(^_-)
今年、お蕎麦の話題出ませんでしたね。
せっかく習ったのに、
お友達のチビクロサンボさん、
手打ち蕎麦振る舞っていますよ

今年は「いいね」をたくさん頂きまして
ありがとうございました。
来年もお付き合いの程
よろしくお願い申し上げます。

ちかよ さん  こんばんわ

はい、お陰様で1年が終わりました。

そうなんですよね。お蕎麦は、お休みになっています。師匠のところまで、40分位と教室の時間が合わなくなり、休校中ですね。(笑) 

今日は打とうかなと思ったのですが、粉がなかったです。(笑)まあこんな日常でしたですね。
来年もよろしくお願いいたします。

山坊主 さん こんばんわ

大晦日になりましたですね。こちらこそ楽しみに寄らせて頂いております。
来年もよろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 正月飾り:

« ブログの閲覧ソフト | トップページ | 大晦日 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ