2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 今日のツアーガイドは | トップページ | 過疎地のタクシー会社 »

2017年8月14日 (月)

のと里山海道のセンターポール

今日は、田舎の墓参りに出かけましたが、所用等があり、午後になりましたが、ここの道路は、片側2車線部分と1車線部分がまだら状態になている。登坂車線をクリックすると新しいウィンドウで開きます設けてあるところもあるので、利便からは、工夫がなされている。ところが、昨年の車両のセンターラインオーバーの事故が発生したので、緊急避難としてセンターラインの上に等間隔にセンターポールを設置した。これでセンターラインオーバーの事故対策は、完了し、安全だと思っていた。

今日、夕方に西山インターから金沢寄りで事故が発生したらしく、救急車及びレスキュー車が通行をしようとしたが、登り車線下り車線とも車が流れているので、サイレンを鳴らしても退避をしてその横を通行できないので、センターポールの避けての右側車線、左側車線と蛇行運転になり、かつ車種によっては、そのまま反対車線への誘導等に消防署員が下車をしている状態である(レスキュ-車)。

センターポールがないとセンターライン上を走行することが可能と思われますが・・。事故防止を優先したため、事故後の救援措置時間が遅延することとなった。これも事故に遭遇をしてみて、これは完璧な施策でなかったと認識をした。

このようにある面をみると、効果があがると思われるが、一方から見ると不都合を生じることもあるので、難しい課題だと改めて認識をした。多分消防署の現地の皆さんは、認識をしていたと思われるが、事故防止の叫びで少数意見となったと思われるがこれは4車線化を早急に実施するのが、抜本的な解決である。
(画像はセンターポールのイメージで、里山海道のものではありません)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« 今日のツアーガイドは | トップページ | 過疎地のタクシー会社 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21086/65664818

この記事へのトラックバック一覧です: のと里山海道のセンターポール:

« 今日のツアーガイドは | トップページ | 過疎地のタクシー会社 »