2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« windows10の更新とICBM | トップページ | 大筋と大枠の違いは・・ »

2017年7月 6日 (木)

特別警報発令

現在、進行中である豪雨、土砂災害ですが、災害に会われた方々には、お見舞いを申し上げたいと思います。その前には、北陸地方での梅雨前線がありこれに台風が南風が刺激をして大雨警報等の降雨をもたらしました。この前線が少し東からの高気圧で前線が下がったことで前線南側での豪雨になったようです。
湿った空気(積乱雲)が風で福岡、熊本、大分の山岳にぶつかり雲ができたとのことである。北陸地方は、このような災害が少ないが、これは白山連峰のおかげであるが、前線位置や風雨の方向によりこのような状況になることをあらためて認識をした。

行政では、それぞれに対応するため、災害対策での行動計画(アクションプラン)を事前に作成がされ、それに基づいた机上訓練を実施しているが、それでもこのようなこと起きると対応できないことにになる。ましてや、町会、個人となるとなおさらである。どうも個人レベルでも行政の行動計画に合わせての地域防災のための行動計画を作成をしておく必要がある。行政の災害想定により、各地域における行動計画、個人の行動計画を作成するのがよさそうである。

土嚢の準備、家具の移動、避難場所の場所への移動など具体策が必要であるが、これは被災された方々のノウハウを結集をすべきである。このような災害があるとその必要性等を感じるわけであるが、行政も併せてモデル的に実施するような取り組みが必要である。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« windows10の更新とICBM | トップページ | 大筋と大枠の違いは・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21086/65501200

この記事へのトラックバック一覧です: 特別警報発令:

« windows10の更新とICBM | トップページ | 大筋と大枠の違いは・・ »