2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 金沢セントラルカントリー倶楽部 | トップページ | 高齢化と技術開発 »

2017年5月16日 (火)

津波浸水想定

今朝の新聞は、1面トップ記事、津波情報に関する想定を見直しをした結果が掲載されていました。当県は、能登半島で半分は島(それで半島か・・)d巣から、これは深刻な課題です。ここでも沿岸から数キロですがここにも断層帯が走っています。勿論、日本海のあちこちに断層があり、これが地震が発生すると地震のP1020838ゆれに加えて、津波に襲われる可能性がある。
最短で8分~2時間の間に3.5から20m(最大で)の津波が来るそうである。地震の発生は、自然現象であるので、避難は難しいが、津波は少なくても時間に余裕?があるので、日頃からの訓練で、助かる可能性があるので、この情報を参考に地域での避難訓練が必要だと考えます。

これを町内会、校下単位での訓練として実施をしても住民の参加は限られると思われるが、このような想定で、あなたの家は、このような状態になります的なシュミレーションが可能であれば地域住民の意識改革が可能かもしれないと思われます。

例として、サンプル地点での地震発生での、最大震度、その後の津波到達時間、津波の高さなどの情報が周知できれば、日頃から津波災害での意識醸成につながるのではないかと考えます。(公示されているデーター等で、可能と思われるが・・・・・)

このような災害に対しては、いつも事故後の行政への指摘が多くあるが、被害を受ける住民が行動し、行政の支援を受ける体制にならなければならないと思っています。

先般、公園の維持管理についての住民参加についても、もっと住民サイドが行動することで、トータル的なコストダウンが図れるような気がするが、これも住民意識が課題である。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« 金沢セントラルカントリー倶楽部 | トップページ | 高齢化と技術開発 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私の住んでるところは、明治元年に現在の明治村の下にある入鹿池という溜池が決壊して、家屋が流され大勢の人が亡くなりました。(今では想像できませんが・・・)
私のご先祖様も二人亡くなってます。
150年後の現在、ほとんどの人が忘れてます。

けんこう館 さん こんにちわ

そうなんでしょね。自分のことではないと考えがちですが、何かの機会をとらえて記憶に留めることが必要ですね。私もその傾向だと思って自戒の念があっての記録でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21086/65289351

この記事へのトラックバック一覧です: 津波浸水想定:

« 金沢セントラルカントリー倶楽部 | トップページ | 高齢化と技術開発 »