2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 津波浸水想定 | トップページ | 今日の活動? »

2017年5月17日 (水)

高齢化と技術開発

高齢化社会に伴い、増加しているものが「紙おむつ」だ。廃棄量が増えるにつれ、リサイクルへの取り組みが進んできた。おむつをリサイクルし、またおむつに戻す技術も実現が近づきつつある。

との記事がありました。詳細は、以下のリンクに書かれておりました。高齢者や介護用のおむつやパンツをリサイクルをするとのことで、これを紙パルプでの利用、固形燃料化の利用である

高齢化ニッポン、資源問題解決への切り札 http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/226265/051500118/?P=1&prvArw

p1

技術開発ですごいことができるようになりましたが、汚物は化学変化等で除去しているとはいえ、これがオムツ再利用となると抵抗があるが、建築材料ですでに出回っているようである。

衛生的には、問題がなさそうですが、知らないといいが・・・。(ちょっと抵抗があるかもしれない)

 

高齢化が進むにつれて、大人用のオムツが右肩上がりに増加してので、これが現在のように、ゴミ収集、焼却となるのは、無駄なコストになるが、一部でもこのようなリサイクルが進むことが、多くのメリットが生まれる。

しかしながら、この技術を定着するためには、このオムツ収集が課題になるような気がする。現在でも資源ごみも多くは行政サービスに依存をしている。それでも一部のスーパー等では、常時資源回収サービスを行っているところもあり、このようなタイムリーな回収ができるかが課題である。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« 津波浸水想定 | トップページ | 今日の活動? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21086/65291301

この記事へのトラックバック一覧です: 高齢化と技術開発:

« 津波浸水想定 | トップページ | 今日の活動? »