2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 台所シンクの扉 | トップページ | 車庫の照明を・・(2) »

2017年5月26日 (金)

ごみ当番で

地域社会では、ごみの収集時に当番は多くの処で、いろいろ工夫をされての実施がされている。ここでも、数か月に1回まわってきます。先日は資源回収(ビン類)の回収に朝の8時20分から40分までの20分間、3人で立ち会ってきました。

P1020862無職になってから、ゴミ出しおよびごみ当番は、私の業務分担にいつともなく変更され定着している。

考えてみるとこの当番は、どうして必要かと考えてみると、①キチンと分別されているか ②決められた回収ごみ以外はないか 位かなと思うが、当然ながら、その周りの近隣の方々で、顔見知りである筈である。

このようなことが守れないために、地域住民の相互けん制的な要素をもった当番である。ちょっと気持ちがよく、すっきりとしない当番ボランテアである。分別、取集日の間違いはあるが、住民が自ら処置をすれば、当番の存在には、左右されない。

住民以外の方々が、不法持ち込みをするとの情報もある。(先日は、ごみ収集場所の変更を行いましたが、その後の不法持ち込みがなくななったかは確かめていないが・・・・・)
これのために、住民が当番をするのも時世だとは言え、ちょっと無理がるように思う。基本に戻って住民一人一人が、決められた日に、決められたごみ、決められた方法で行うことにより、当番が廃止できるような気がする。これも経過があることで、現在に至っているのは、理解できるが、時々は、立ち戻って考えれば不要なことをそれとはなしに慣習として実施しているような気がした。しかしながら、それとはなしに継続するのも雑談交流も有意義かもしれないです。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« 台所シンクの扉 | トップページ | 車庫の照明を・・(2) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私の住んでるところは月2回不燃物収集があり当番が回ってきます。
それとは別にペットボトル・プラスチック容器・段ボール・雑紙など毎日24時間の無人回収所もあります。
マナーの悪い人もいて存続が危ぶまれましたが、役員の努力・善意の人の協力によってなんとか続いてます。ごく一部のマナーの悪い人、完全に勘違いしてる人をなくすことは難しいのですが、今のところ善意が勝ってるようです。

けんこう館さん こんばんわ

収集回数等は、ほぼ同じようですね。すごいのは24時での回収施設はすごいですね。それが維持できるのは、素晴らしいかと思います。私の所は、資源回収をスーパーが行っているところがあり、便利ですが、近所にあると便利ですね。

ちょっと互いに気をつけたりすれば、お互いに気持ちよく楽になるとお思いますが、できないでしょうね。(困ったことですね)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21086/65330965

この記事へのトラックバック一覧です: ごみ当番で:

« 台所シンクの扉 | トップページ | 車庫の照明を・・(2) »