2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 雨模様で・・あれこれ | トップページ | 無線LANただ乗りは »

2017年4月27日 (木)

自発的活動団体の限界

自発的活動団体の限界との情報で、話題になってるそうである。こんなボランテア的な義務活動にも、プロに委託をしようとの意識があるのも時代の流れかもしれない。これはPTA活動についての意見で

PTAで仕事をしない権利を1万円で出したら、たぶんほとんどの人が買う。息子の学校は1200人近くいる。800世帯が1万円払ったら800万円。これだけあれば、お手伝いした人に謝礼を出したり人を雇ったりできる。会計はプロに委託してもいい。


地域社会においても同様なことが言えるような気がする。PTAに限らず、町内会や街のイベントなど働き方が多様化してきた現代において、すべての大人が予定をあわせることが難しくなってきているのは事実だともいます。

業務の外部委託は、マンション管理業務、同窓会の開催業務等多岐にわたりスペシャリストが代行してくれてはいる。地域社会でのイベント等の業務を委託するには、経費の課題があるが、高齢者を含む家庭の事情のための義務的な、役員業務の代行委託も検討に値するかもしれない。

あまりネットでは、代償の額が取り上げられてはいなかったが、最終的には、これがネックになるような気がする。確かに行事、イベント等の外部委託については、町会合同での実施など、方法等検討する余地があるが、ボランテア的な活動としては検討に価する課題ではある。

それにして、この時世は、いろいろなサービスが提供されており、利便性は計られているが、これに対する対価が金銭であるところは、地域社会での生活習慣に馴染まないところもあるような気がしてならない。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« 雨模様で・・あれこれ | トップページ | 無線LANただ乗りは »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21086/65204890

この記事へのトラックバック一覧です: 自発的活動団体の限界:

« 雨模様で・・あれこれ | トップページ | 無線LANただ乗りは »