2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 空模様が | トップページ | バルク品は?? »

2017年2月13日 (月)

中国からの物品が届く

中国からのamazonでの注文した部品は、はるばると約20日間をかけてやってきてくれました。これで450円だそうですが、この不思議なP1010712仕組みです。国内の郵便料金だけでもそれ位かかるかもしれません。国際郵便の不思議です。
郵便料と思われる表示が、2.6714US$と記入されています。部品代と配送料はどうなっているのでしょうか。

発送元は、中国浙江省金华市からのようである。長い旅です。(最も小松空港から上海までは定期便ありますので・・)それにしてもすごい仕組みです。
このようにグローバルに日本への配達がされるのは何とも不思議な思いがする。それではとグーグルマップで検索をしてみるとそれと思しき場所まででてしかわかりませんでした。

ただそれだけのことではありますが、電圧計のパーツをどどけて頂きましたので、これでまた端子を加工をして取り付けることにします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« 空模様が | トップページ | バルク品は?? »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
ご無沙汰です。
先日私もアマゾンでカメラ用品を買いました。やはり中国からの発送でした。
物は写真のものとは違い全く使い物にならない粗悪品でした。
アマゾンに苦情を言いました。
すぐに返金処理してくれました。
アマゾンは時々利用しますが、このような対応も速いですね。

石鉄さん こんにちわ

そうですね。決まっていることには、さすが大企業で対応は迅速ですね。そうでないとグローバルな通販はできないでしょうね。
私もよくここでの買い物が多いです。地元の無線パーツ屋で探すより安くて送ってきてくれますので、重宝しています。

値段と相談ですので、amazonでもテナントにより注意ですね。

無線パーツ屋といえば、以前よく通いました。
私の場合は無線というよりも鉄道模型の電源に使うトランジスターやコンデンサーや配線スイッチ類その他もろもろです。
昔は寺町の中部無線、長町のすずや、後年は駅西合庁付近のロケットビル内など、見ているだけでも夢が膨らみました。
今はLED関係はよく使うのですが、ほとんどが通販利用になりました。
パーツ屋さんは懐かしいです。trainhappy01

学生の頃からパーツを集めるのが好きでしたので、よく通いました。武蔵の武蔵電業、すずやでしたですね。懐かしいお話を頂きありがとうございました。
今は、間明にあるお店だけですが・・・。時々見に行っていますが、昔のようなコミニケーションはなくなりました。情報は、インターネットですね。ちょっと寂しいです。

秋葉原でも数年にぶり位に行きますが、様変わりで、店主も変わりちょっと寂しい感じです。(それでも時間が取れるとちょっとぶらーーと眺めてから上野駅から電車です)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21086/64889708

この記事へのトラックバック一覧です: 中国からの物品が届く:

« 空模様が | トップページ | バルク品は?? »