2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 年中行事の確定申告 | トップページ | 春かな・・ »

2017年2月24日 (金)

スマホデジカメ(自撮り棒のシャッターボタン)

スマホでの写真撮影は、ちょっと両手が塞がるので、不便である。それでは何か・・、自撮り棒(昔のいい方では1脚?)であるが、別に自撮り棒で伸びなくてもいいのです。そこで購入してみましたが、イヤホンの端子に挿すだけでOKとのことですが、これは私の中国製スマホでは、何の反応も示しません。何かイヤホン端子のアサインでカメラシャッターを駆動するプログラムがないようでる。機種依存機能であるからあきらめかな・・。

やってみたこと。

20170224①スマホの音量設定は通常写真撮影のズームに設定されているが、これを「シャッター」に設定
→ なるほど 音量ボタンを押すとシャッターが切れます。

→ 自撮り棒のスイッチを押しても変化なし

どうも音声ボリュームだけでの対応かもしれない。それにしても、このイヤホーンのコネクターの4端子の内のどちらからを短絡だど思うが・・。
ドンキで購入してきたバッタ製品ではNGですかね。(笑)

コネクターを犠牲にして短絡先を変更してみるのがいいと思われるが、手持ちのプラグで4端子がありません。さーーて

②気がつきました。イヤホンを挿して、この音量調整ボタンを押してみると

→ 音量ボタンを押すとシャッターが切れます。

結論、この製品の不良ないしは、ピンアサインの違いです。あれーー開封したときに箱を処分してしまった。(苦笑)
それにしても機械的かもしれないが篏合の問題化もしれない。
それでは、この端子のどこで、ループにしているのか、探してみると

ピンアサインOMTPが ①Left ②Right ③Mic ④Ground だと想定できます。それでシャッターは③および④を短絡での起動のようです。(通常時が3.3kΩ が 0Ωになります)自撮り棒は、∞ が 220Ωですので、接点抵抗がおおきすぎる。製品不良か200Ω程度ででも短絡効果が得られるkとが条件です。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« 年中行事の確定申告 | トップページ | 春かな・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21086/64935073

この記事へのトラックバック一覧です: スマホデジカメ(自撮り棒のシャッターボタン):

« 年中行事の確定申告 | トップページ | 春かな・・ »