2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 旧型PC-LL550CD windows7化 おわり | トップページ | 平成29年 元旦 »

2016年12月31日 (土)

旧型PC-LL550CD windows7化 番外編

番外編です。これではちょっとと思いまして、バッテリーを分解してみました。結果的にはちょっと特殊な2次電池した。単に電池を接続してあるかなとも思っていましたが、メーカー製は、特殊な機能が埋め込まれているようです。
センサーが、2個埋め込まれていますが、ケースの中央には、温度センサー、赤の線には、不明な接続点(過電流センサー?)があります。電圧は、10V程度ですが、負荷試験をしていないので、容量はどれだけ残っているかは、わかりません。この温度センサーの影響で充電ランプが点滅しているようです。

このような結果なので、想定通り復元は、ケースのみで電池は、そのまま廃棄になります。
メーカー製のバッテリーはこのような安全装置が付加されている。これが技術です。

最後に

これで平成28年が終わりですが、多くの皆さんにお立ち寄りを頂きありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

P1010586 P1010585 P1010588

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« 旧型PC-LL550CD windows7化 おわり | トップページ | 平成29年 元旦 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21086/64701142

この記事へのトラックバック一覧です: 旧型PC-LL550CD windows7化 番外編:

« 旧型PC-LL550CD windows7化 おわり | トップページ | 平成29年 元旦 »