2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 電池の節約 | トップページ | 旧型PC-LL550CD windows7化 »

2016年12月23日 (金)

蛍光灯のLED化取り換え

蛍光灯の器具は、一部は取り換えましたが、ほどんとは建築以来利用をしています。劣化が進むのは、プラスチックカバーかと思います。この劣化に対応して、蛍光ランプが進化して何とか利用できています。今回は、蛍光灯の使いまわしをすることで居間の蛍光灯をLEDのシーリングライトに変更しました。これは、最近のコネクター方式ですので、器具の工事はなく、取り外して、新しいLEDに変更しました。
使い回しの蛍光灯は、140W(20W管×6本)ですが、これが暗くなっているので、蛍光灯の取り換えもいが、居間のスリムタイム90W程度サークラインの蛍光ランプ(調光、リモコン可能)を移動してきました。リングの金物が天井に取り付ける現在と、ほぼ直付けのようなタイプですが、取り外して、天井の添え木(ネタ)を確認して器具を取り付けました。今回は、天井の壁紙に針を挿さなくても屋根裏から確認ができましたので、簡単でした。
これでシルバーセンターの業務が完了いたしましたが、いつもの通り何のリアクションもありませんでした。(苦笑)

これで、140W+90Wから 90W+54Wになりましたので86Wの節減ですが、経済効果は少ないですが、きれいな照明で、快適です。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« 電池の節約 | トップページ | 旧型PC-LL550CD windows7化 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

キッチンの流しの上が組込みの直管 20W の蛍光灯なのですが、蛍光灯器具にそのまま使える LED 照明が発売されているので、それも良いかなとホームセンターに行ったのですが、値段的に売値で LED 照明 1 本でで蛍光灯が 5 本以上購入できるんですね。

消費電力的にカタログ値で約半分になるわけですが、ペイするには何年になるのか ... その頃には装置ごと変更しているだろうなぁ ... と、購入をあきらめました。(笑)

蛍光灯の取り換えでのメリットはあまりないようですね。それより器具も取り換えの時にはLEDに変更するんでしょうね。直管タイプのLEDは加工工程が多いのか値段が高いですね。単にLEDを並べた平板がコスト面では有利だと思います。
電球タイプのLEDの量産で部品も安くなってきましたので、今後、需要が増えて値下がりするかもしれませんね。

ひでさま
蛍光灯、白熱球はflair
あのイベント事故以来怖いdanger
安全・安心LED球にrecycle
火災を起こさないように
moneybagと相談ですねsmile

はい、そうですね。注意をして行いまいした。
財布と相談ですね。(苦笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21086/64663834

この記事へのトラックバック一覧です: 蛍光灯のLED化取り換え:

« 電池の節約 | トップページ | 旧型PC-LL550CD windows7化 »