2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 屋根のペンキ | トップページ | バッテリーの充電 »

2016年11月19日 (土)

政治活動費とモラル

先般の朝日新聞での記事であるが、ちょっと面白いアンケート調査が掲載されていました。政治活動費の支給方法についての調査であるが、現在、あちこちでこの支払方法にCCF201510282_000035ついて後払い(立替払い)方法について、議員の調査活動に支障をきたすとの意見が多かったように集約されていた。
その理由が、立替払いだと若い議員さんが経済的な面があるとのことで、これしか意見が記載されていなかった。こんなことは、一般社会では、それぞれの工夫で処理をしている。どうも現金が手元にないと調査活動に支障が出るなどの意見は、論外である。
そもそも、この論議ができるのは、立替払い、前渡金だとの話ではなく、その使い道が条例(実施要領)から離れているところにある。これは、条例を守れない議員がいるとのことであるから、どこかの市役所が委託業者に教育研修をするとのことであるが、それより先に議員に行うべきである。これは、議員のモラル以外での何者でもない。(最も知らないで選んだ住民が問われる課題ではあるが・・・)
使い道が不明確なところは、議会事務局と相談すればよく、必要であれば、前渡金の仕組みを考えればよく、方法は多数ある。
このようなことは一般社会では、常識的なことです、一部の議員の不祥事でこのようなことが話題になるのはどうかと思うが、公職者にとっては、清潔な政治活動をしてほしいものです。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« 屋根のペンキ | トップページ | バッテリーの充電 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21086/64515946

この記事へのトラックバック一覧です: 政治活動費とモラル:

« 屋根のペンキ | トップページ | バッテリーの充電 »