2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« SIM2枚でガラケーと一台二役スマホ | トップページ | 北国と関東 »

2016年11月25日 (金)

のらちゃん  「あさイチ」

昨日のNHKテレビ『あさイチ』で地域猫の話題があり、視聴者からのFAXで以下のようなFAXが紹介された。


数年前、猫の糞尿被害に悩まされました。
近所で餌をやっている人がいたため、猫が大発生(裏の空き地に20匹くらい昼寝)し、毎朝家の庭に5~6個の糞がしてありました。
毎日糞の始末をし、気が狂いそうでした。
去勢手術だけでは解決しません。
毒餌をやった人に同情します。

これに対して・・・


「殺しちゃダメ。絶対にダメ」
「子どもたちが見ているかもしれないんです」
「何かよくしようと活動している人を応援してあげてほしい」
「色々大変だったのは分かるけど、(毒エサを与えることを肯定することは)考え直してほしい」


12このような話題は、あちこちの地域であることではあるが、きちんと捕獲をして、里親、去勢の方法が考えられるが、地域のの協力体制が必要である。捕獲するにしても、檻が必要になり、捕獲しても去勢をするのに費用が伴うし、エサを上げないことも方策でもあるが、動物愛護者から見ると耐え難いと思われる。素晴らしいコメントだったことと、この地域でも取り組みをしているので、書いてみました。
個人的には、花壇等に糞をするので、通れない様にコンクリートブロック塀に対策をしました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« SIM2枚でガラケーと一台二役スマホ | トップページ | 北国と関東 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

のら猫の問題はどこにでもあることですね。
猫を可愛そうに思いえさをやる気持ちも分かりますが
糞尿被害に合われる方も、大変なことです。
とにかく地道に去勢して野良猫を増やさないように
NPO法人も活動しているようですが・・・・

猫が歩くのを嫌がるマットのようなものを引いてみた。
なんて話を聞いたことがありますが、効果がどうだったまでは
聞いて無いです。
いろいろみなさんも苦労されてるようです。


はにはに さん おはようございます。

はい、このあたりでも多くの被害があり、困っているようです。NPOの関係者がおられて対応が進みそうですが、餌付け、捕獲、去勢と時間と経費が掛かるのが課題ですね。これも誰かが、放棄したことから始まった子ですからね。猫には罪がないことは確かですね。

周りにおいたプラの棘がでていて歩けないようなマットです。最初は、DIY店で購入、試してみたのですが、100円ショップでも売っていましたので、変更しました。意外と効果があります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21086/64542973

この記事へのトラックバック一覧です: のらちゃん  「あさイチ」:

« SIM2枚でガラケーと一台二役スマホ | トップページ | 北国と関東 »