2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 朱鷺の台カントリクラブ (つづき) | トップページ | 市民大学講座は野村万作さん »

2016年11月 6日 (日)

休暇村能登千里浜

休暇村能登千里浜は、例年の懇親場所に決まているので、幹事の方は、6ヶ月前に予約をしてくれています。 (http://www.qkamura.or.jp/noto/
ここは、毎年一杯すが、あれーーすいているなあと思ったのですが、バイキング形式の朝食になるとレストランは、ほぼふさがりました。やはり相当の方が宿泊されているようでした。駐車場でも県外ナンバーの車が多くありました。館の中の設備もところどこりリニュアルされておりました。ここで気がついたらこんなメモがおいてありました。
通常の旅館等では、このようなことは見かけたことがなかったので、ちょっと新鮮でしたし、仲居さんではなくサービススタッフまでにこのようなことができるスタッフで運営されているP1010357から、客入りも違うのだろうと思います。周りにもいくつかの宿泊施設があるのに、ここが多いのもわかるような気がします。

ゴルフでもそうですが、従来のフルサービスのゴルフ場に対して、ゴルフを楽しく廉価なゴルフ場もいいのですが、このような経費の掛からないほのぼのとしたサービスを取り入れるような工夫も必要ではないかと思った。

昨日の朱鷺の台カントリー眉丈台12番でもグリーンを補修中でグリーンがむき出しになっておりましたが、ゴルフには支障がないのですが、テーグランドに 「グリーン補修中・・・・ご迷惑をお掛けします。」の木製の立て看板がかけられておりました。この看板は、茶色のペンキで塗られておりましたが、一部木材が、木肌のままで違和感があったことを思い出しました。(画像を取り忘れたが、マスタールームには言ってきた)

業態が、違ってもサービスの本質は同じ事だと理解できた。これで残りのゴルフ仲間との懇親会は夫婦同伴が残っているだけとなりました。お天気を見ながらプライベートゴルフを楽しみたいと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« 朱鷺の台カントリクラブ (つづき) | トップページ | 市民大学講座は野村万作さん »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21086/64453355

この記事へのトラックバック一覧です: 休暇村能登千里浜:

« 朱鷺の台カントリクラブ (つづき) | トップページ | 市民大学講座は野村万作さん »