2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« ソーラーパネル | トップページ | 金沢セントラルゴルフの天気予報 »

2016年10月31日 (月)

スマホで何を?

例によってスマホであるが、年齢層により、その使い方が違っているようである。しかしな20161031がらSNSが多いのは、ちょっと感覚的に違うような気もするが・・。というのも70歳台の統計はないが60歳以上でくくられているのでレンジが大きい。
このアンケートの集計によるとlineが最上位でなっている。基本は、通話なのか、メッセージなのかはわからないが、老も若きlineのようである。
このような60歳以上の統計でこのような数値があがるのは、子供や孫世代都のコミニケーションがSNSに移行しているのであろうとも想定できる。
スマホのなかった時代と大きくコミニケーション手段が代わってきている様にも見えるし、60歳台の積極的に、SNSに参加してしている。
私的には、主たる利用方法は、ブログ、facebook line であるが、アンケート調査に当たっているような気がする。

今日(10/31)から気分を変えて当日の事柄を当日にアップしようと思っている。(苦笑)
明日はゴルフだけど明方から雨の予報です。どうするかな幹事として悩ましい課題である。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« ソーラーパネル | トップページ | 金沢セントラルゴルフの天気予報 »

「ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

パタパタとコメントしました。
僕は5年ほど前にスマホになりましたが、
理由は当時使っていたかろうじてスライド機がとうとう寿命になったからです。
スマホが欲しかった訳ではなく、折りたたみというのが苦手で、
当時唯一だった折りたたみでないスライド機が寿命で後継はすべて折りたたみ。
あとはスマホにするほか選択肢がなかったのです。
スマホも当時は折りたたみの機種があったような記憶もありますが、
今はすべてなぜかストレートになりましたね。
日本の七不思議な気がします。
ガラケーはほとんど折りたたみだったのに、どうしてでしょうかね。

そのスライド機も某外国製で、購入当初はためらいましたが選択肢がなかったので
購入。
やはり細部に使いづらさがありましたし、ラジオなどの投稿がなぜかできないなど問題もありましたが4年間、
スライドがバカになり、ボタンが誤動作しながらもだましだまし使っていたものの、
ついに通話も出来なくなって買い替えにしました。
修理は保守部品や性能の関係で見送り。

スマホにして1年間はほとんど通話だけでしたが、
いくつかお付き合いしているプログのアクセスに割と使えるのと、
ネット閲覧がどこでも出来る便利さで今では必須となっています。

さすがに速度と画面サイズ、書き込みなどはパソコンには及びませんが、
なにせどこでもアクセスできるというのは代えがたいものがあります。

国内メーカーにこだわり、
見た目は女子高生?仕様の小柄なスマホですが、
当時出始めのLTE 4G対応機でスペックとしてはほぼ完璧です。
防水もバッチリで胸ポケットにすっぽりのサイズで使いやすいです。
(全自動洗濯機の標準コースで回してしまいましたが壊れませんでした…。)
さて、このスマホもそろそろお買い替えの時期なのですが、
今のスマホは薄くてデカイのが主流。僕の使い方ではすぐに破損しそうです。
なかなか後継が決まりません。

コメントを頂きありがとうございました。

好みでのスマホへの移行も珍しいと思いますが、購入から1年も通話だけとはびっくりですね。
私の場合は、基本持ち歩けるパソコンでですが・・。これはこれで入力とか、アプリがアンドロイドでwinとは違うとかいろいろ面倒ですが、我慢をしてパソコンがわりをしてもらっています。通話はなしで、ガラケーで行っています。
ぼちぼち切り替えかと思っていますが、コストを考える・・。現在は、我慢をしています。

それにしても便利な時代になりましたですね。

こちらこそコメントありがとうございます。
スマホは意外と高齢者も愛用していると思います。
その要因としては、子や孫との交信が大きいと思います。
若者は物ごころついたころからあったり、必須だったりなので当然ですね。
最近はスマホを持っていることを前提としたことも多くなってきました。
案外空白なのは40、50代かもしれません。
その年齢は出始めのパソコンで苦労した世代でもあります。
僕の姉もそうなのですが、もはや助けようもない状況です。
なのに特定の機能に特化したリンゴちゃんしか使わないなんてヘンテコなこだわりがあったりします。
僕は社会人になってから本格的に触り始めましたがまずは職場にウィンドウズ機が入りました。
正確にはまっ先はdosV機でしたがこれはあまり年数経たないうちに更新となりました。
職場で触れたら家庭でも…というのはごく自然な流れでしょう。
このあたり、ウィンドウズはうまかったと思います。
リンゴちゃんオーナーとは深い?溝がある部分です。
後からデータ流出問題も噴出してきましたがそんなことを言われる前でしたが
職場のデータを持ちだして家でお仕事するという概念は持たなかったですね。
良かったです。
また、お仕事が今のように何でもパソコンでなかった時代だったのも良かったのでしょう。

お話が外れましたが、
多少の操作性等は置いといて、パソコンと同等の操作が出来る端末がポケットに常時あるというのはとてもありがたいです。

難は維持費。
月、約1万円…。(自家用車とかねこと同等の維持費だ。)←ねこ13匹!
これをどう思うかです。
少なくとも数年前には無かった支出。
年間約12万。ひとりでです。これがもしかすると地方の経済にも深く関係しているかもしれません。
格安とかも考えましたがヘタに制約がつくとやりにくいです。
しかし僕の使い方は月に約2ギガ。
とてもグレーな部分です。

ふと思いました。
今、街中に出ると下向いて画面をスリスリしている若モンがたくさんいますね。

数十年後、
老人ホームの光景が目に浮かびそうです。

昔、コンピュータおばあちゃんという歌がありましたが、
あのころの概念は時代を感じます。
あのコンピューターはまるでミュージャンのYMO
いまじゃあんなでっかいのもスマホにinですね。
機能的には今のスマホも遠く及ばないでしょうが
ショー的要素としては華やかでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21086/64425445

この記事へのトラックバック一覧です: スマホで何を?:

« ソーラーパネル | トップページ | 金沢セントラルゴルフの天気予報 »