フォト

« フィンテック | トップページ | windows10へのアップグレード »

2016年7月26日 (火)

高齢化社会の経済効果

経済効果は費用対効果等で、人、物、金での比較する例が多いが、7/25日経新聞の囲みでこのような記載があった。高齢者への投資等福祉政策に経済効果はどうかと思うが、これが意外にすそ野が広い事業で経済効果を生んでいる。例えば、医療保険で病院関連、介護保険で介護施設など、建物、設備、雇用等に大きなインパクトがある。
介護保険等は、その最たるもので、今まで家庭内での労務が、介護施設等に移行しておりこれが新たな雇用拡大を図ってきたことでもわかる。
要は、高齢化社会のニーズが何処のあるのか把握をして、それに対応する公共システムを構築すれば、そこに自ずと活性化をする。今後は、人口の25%が老人の高齢化社会になるために、受益者負担とあわせて、ターゲットを絞った施策が必要である。

これに関して、富山県の行政担当者は
福祉の経済効果について=== 富山県 計画課 杉田和樹 なる政策提言を(1999年7月号)されていました。今から17年前まであるが、いまからでも遅くはないと思われる。
富山のトップはこの政策提言をどのようにして生かしたのか、その後の結果を知りたいです。(この方に伺うしかないかも・・・)(苦笑)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« フィンテック | トップページ | windows10へのアップグレード »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
私も、医療・福祉に少し関わっている身ですが、
この杉田様の名前は初めてお聞きしました。
まだ現役の方ですね。少し調べてみたいですね。

こんばんわ あれそんなお仕事でしたのですね。
私もこの提言を読ませていただいて、隣県の行政官吏の方でこのようなご意見をもって日々励んでいる方に感服いたしました。それも20年も前にですね。
もう少し詳しく根拠や展望を述べれば、さらに立派な論文になるかと思います。
この方の、その後が気になりました。福祉関係の仕事をしていない可能性もありますね。
また教えてくださいませ。ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高齢化社会の経済効果:

« フィンテック | トップページ | windows10へのアップグレード »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ