フォト

« ISPSハンダグローバルカップ | トップページ | 「おたすけ隊」でのボランテア »

2016年6月12日 (日)

スーツケースのキャスター(タイヤ)を取替

スーツケースのキャスターのゴムが剥がれてプラスチックと金属が露出するようになり、1個の車輪だけはよかったが、さすが2個になると修理をしようとメーカーに問い合わせたところ以下の回答でした。


キャスター2個取り替え:¥4,320から6,480
送料 :¥ 864
合計:¥5,184から¥7,344(税込み)
4個キャスターのうち、2個取り替えになりますが
取り替え位地によりまして、バランスが悪くなる
可能性が御座いますので、4個キャスターの取り替え
をお勧めする場合も御座います。
但し、取り替えの個数はあくまでもお客様のご判断に
なりますので、ご検討お願い致します。


001なお製造番号から2002年製でかつ値段も記載されていたので、当然のことながら廃棄をしようかと思いましたが、車輪だけの修理で使えそうでしたので、DIYで修理をすることにしました。それではと車輪の取り外しにかかりましたが、前後で車輪の金属部分が堅さが違うので、同じ糸鋸で切断できませんでした。どうもトロリーの強度のかかる部分の車輪の軸は焼きいれかステン製かと思います。仕方がなく、アルミの軸の鳩目の朝顔部分をアルミ加工よろしく穴あけ後、除去し、抜きました。少し支えている軸の強化プラスチックに傷がつきましたが、これは、後でワッシャで補強をすることにします。

車輪の径で在庫がなく、50㎜を購入してきましたが、やはり5㎜程大きくタイヤがハウスにあたります。(幅は、ぴったりでしたが・・・)それではとネットで注文をしましたが送料が500円で送料の方が高価です。(実は、メーカーの純正品は、ベアリング式ですが、購入をしたののは穴があいているだけの構造ですので、摩耗と転がりの機能は落ちるとは思います。
今日の作業はここまでで、後は、車輪が届くまで、中断です。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« ISPSハンダグローバルカップ | トップページ | 「おたすけ隊」でのボランテア »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スーツケースのキャスター(タイヤ)を取替:

« ISPSハンダグローバルカップ | トップページ | 「おたすけ隊」でのボランテア »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ