2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 朱鷺の台カントリークラブ | トップページ | 災害募金 »

2016年6月20日 (月)

「といつまで生きているつもりだ」と高齢者

最近話題になった「といつまで生きているつもりだ」の発言であるが、これは言葉の一部分だけを取り上げて、これがマスコミがスパイラルを掛けてるようである。真意は、どうも以下のような主旨だったらしい


金融資産を持っている人々に対し「このお金を何に使うのかだけは考えておいてもらいたい」「何に使うんです、このお金。さらにためますか?」と問いかけました。お金は、ないときは貯めるのが目的。しかし、お金があったら使わなければ意味がない。だから、何に使うか決めてもらいたい。こういった発言の流れで、「90歳になって老後が心配と言っている人は、では何歳であれば老後なのか。」といった意味合いで「いつまで生きているつもりだ」という言葉になったのです。

のようです。確かに一理があり、別に高齢者をうんぬんのようなイメージには、取れません。このような発言は、キチンと説明をしない話の組み立てが良くない例でもあるが、これを批判するのは、簡単であるが、主旨は理解をすべきかと思う。これは、講演会での発言だとのことであるが、ある程度の内容はきめてあると思われるが・・・。

一方、その心意を理解せずに言葉尻をとらえて報道をするマスコミの機能の劣化で突っ込んだ取材で報道をしてほしいと思う。

私たちは、それぞれに真実を知る機会がないので、読者に代り真実を知らせてくれるようなマスコミになって欲しいものです。その上で、記者や報道機関としての考えや、賛同、批判があってもいいような気がする。それをチョイスするのは、読者であるような気がする。

平均寿命以降になったら、更に年金を増加しますので、老後の衣食住は大丈夫でですから、預貯金は使ってくださいとかの発言はでないでしょうね。(笑)

とすれば、問題発言にならなかったかも知れないですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

 

« 朱鷺の台カントリークラブ | トップページ | 災害募金 »

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21086/63804587

この記事へのトラックバック一覧です: 「といつまで生きているつもりだ」と高齢者:

« 朱鷺の台カントリークラブ | トップページ | 災害募金 »