2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「といつまで生きているつもりだ」と高齢者 | トップページ | 舛添高価=効果? »

2016年6月21日 (火)

災害募金

東北地banner_top_pc02震、熊本地震での募金活動は、地域の町内会、その関連組織、NPO、勿論新聞社、日赤などと多岐に渡るが、その使われ方についてはそれぞれの最終上部組織の判断によるとと聞き及んでいます。そこで自分たちの支援が、自分の意志で選択できる使われ方を要望する方も多いと思い、そのような仕組みがないか調べてみると、「クラウドファンディング」というシステムがあるとのことである。これだと使途が明確になり満足が得られる。

地域donation_r_34_2x社会でも、それなりの支援寄付があり、かつ職場、街頭でも寄付をすることになるが、自己満足のような支援になってしまうのは仕方がないことかも知れない。

この方式だと、目的を持って支援ができるので、より必要な方々に届くような気がしている。更にこれを管理するため経費もクラウドで実施できるため、最小限であると想定できる。しかし、これは、あくまで性善説を前提にしてるので、この信憑性の判断は、システム提供者の判断や支援者の判断によるところが大である。

日赤等の機関がこのような見えるシステムを構築できれば、その管理費用的な間接費が削減されると思われる。今後はこのようなシステムが多く提供されるような気がします。先日、はじめて私も自分が被災気持ちでファンドに寄付をしてみました。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« 「といつまで生きているつもりだ」と高齢者 | トップページ | 舛添高価=効果? »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21086/63808800

この記事へのトラックバック一覧です: 災害募金:

« 「といつまで生きているつもりだ」と高齢者 | トップページ | 舛添高価=効果? »