2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« ホームゲートウェーの故障 その1 | トップページ | ブラウザサービス ~メモ~ »

2016年2月 1日 (月)

ホームゲートウェーの故障 その2

続きです。

取替の機器は新品ではなさそうですが、清掃されていましたので、再生品かと思われま20160131す。受領して調べてみると、説明書等、CDROMも入っていました。今回は、物品のメーカーが違うようです。以前は、PR-PR300NEになっていましたが、PR-PR300HIですね。形状等は、全く同じですが、ひかりケーブルのクリップの形状がちがっています。

取替は、簡単です。

NTT.setup のアドレスを入れて、これでパスワードを設定します。

終了後再度 NTT.setup でログインをし設定をしました。今回は、データのバックアップが取れていましたので、バックデータを読み込んで一発完了です。

私の場合は、ネットワークのIPのセグメントを11にしてありますので、LAN側のIP及びDHCPのセグメントを変更しました。

これでNAS等 固定IPでの機器がそのまま利用できることになるはずでしたが、どうも固定IPは認識をしてくれません。DHCPの割り当て範囲外のアドレスでどうもわかりません。(暫く悩みのタネになりそう・・・・・)

このショックで、debian化した玄箱が死んだようです。応答をしてくれませんので、これも修理が必要ですが、HDD内のデーター救出が先決かと思います。 (これも暫く悩みのタネになりそう・・・・・)

220 のNASも認識をしないことがあるので、これも課題です。わーー一杯あるなあ・・。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« ホームゲートウェーの故障 その1 | トップページ | ブラウザサービス ~メモ~ »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21086/63150307

この記事へのトラックバック一覧です: ホームゲートウェーの故障 その2:

« ホームゲートウェーの故障 その1 | トップページ | ブラウザサービス ~メモ~ »