2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« クリスマスで思った | トップページ | 冷たい回答 VP-1000 »

2015年12月26日 (土)

無料のセキュリティソフト

これは、記事の転載です。

「無料のセキュリティソフト」は安全と言えますか?

WindowsにもOS XにもAndroidにもiOSにも、無料のセキュリティソフトがあります。わざわざ有料のソフトを購入する価値があるのか疑問に思う人もいるでしょう。もちろん有料ソフトと比べても遜色ない機能を持つ無料ソフトもあります。しかし、無料ソフトがなぜ存在できるのか、どうやってソフトの開発や研究資金を捻出しているのか考えると、セキュリティソフトの選び方が変わってきます。

20151225ンテル セキュリティの青木大知さんは「他社のことなので詳しくは知りませんし、あまり他社製品を悪くはいいたくないですが、無料ソフトの中には、勝手に広告を表示したり、ユーザーのデータを抜き取り、広告用に情報を売ることを目的にするソフトがあるかもしれません。無料ソフトは、ユーザーからお金を取らないかわりに、別の方法でお金を稼がないといけません。その方法がお客様に何の害もないとは必ずしもいえないでしょう」と、遠慮がちに答えてくれました。

検索エンジンで無料のセキュリティソフトを調べると、たくさんのソフトウェアがあります。では、どれが本当は有害なセキュリティソフトかわかるでしょうか? パソコンに詳しい友人がいいと言っても、その友人はセキュリティソフトの専門家でしょうか? 性能がいいと書いてある記事は、誰が運営するサイトなのか確かめたでしょうか? その点、有料ソフトはそのソフト自体が商品ですので安心できます。ユーザーの信頼を万が一裏切れば、事業を継続できなくなるリスクがあるからです。お金を払って買うのは、ソフトそのものではなく、信頼や安心なのです。

マカフィー リブセーフは、パソコン用のWindows、OS Xとスマートフォン、タブレット用のAndroid、iOSに対応し、何台でもインストールできます。有料ソフトですから、お客様を裏切ることはできません。家族の誰かがスマートフォンやタブレットを買ったとき、「家族なら入れ放題だし、素性の分からないセキュリティソフトを入れずに、マカフィー リブセーフを入れよう」と言うことが一家のセキュリティ担当の仕事です、家中のパソコン、スマートフォン、タブレットを守り、家族が安心してインターネットを利用できるようにしましょう。


なるほど、これが真実かも知れませんが、メーカーさんの我田引水もありますから、最終的には、ユーザーの責任で、リスクとのトレードオフの選択です。

それにしてもすごく販売価格が下がったものです。パソコンの台数に制限なしでの3年契約で1万円とは、以前では考えられない価格です。

競争社会は、きびいしい状況にありそうです。「お金を払って買うのは、ソフトそのものではなく、信頼や安心なのです。」ですがこれも個人の選択ですからね。((苦笑))

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« クリスマスで思った | トップページ | 冷たい回答 VP-1000 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21086/62940895

この記事へのトラックバック一覧です: 無料のセキュリティソフト:

« クリスマスで思った | トップページ | 冷たい回答 VP-1000 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想