2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 今年最後かな? | トップページ | 師走の大祓い »

2015年12月11日 (金)

BRCM_TEST_SSID の謎

今までは気がつかなかったのですが、ワイヤーレスネットワークで「BRCM_TEST_SSID」20151210のSSIDタイミング良くみることができてそれ以降はかなりの頻度でみることができるようになりました。

例によって、これは Brother  DCP-J552N  の問題のようで、資料によるとどうも

どうもこれはブラザーのプリンター内臓のブロードコムは無線LANチップから出ていることがわかりまました。「BRCM_TEST_SSID」は既知の実実で2002年とかなり古い時代から問題が指摘されているようですが、ブロードコムは無線LANチップメーカーですが、同じチップを利用して機器やメーカーは多いのですが、ブラザーではこのホスト機能を停止させていなかったのかも知れません。でもタイミングで表示されこともあるのも不可解です。

あちこちのメーリングリストでこの話題が出ているが、英文が一杯並んでいるだけで理解できません。日本語の対処方法がアップされていませんこれは、メーカーに頼るしかなさそうです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« 今年最後かな? | トップページ | 師走の大祓い »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21086/62847643

この記事へのトラックバック一覧です: BRCM_TEST_SSID の謎:

« 今年最後かな? | トップページ | 師走の大祓い »