フォト

« 葬儀で思ったこと | トップページ | 出来事(北国新聞) »

2015年7月 2日 (木)

能登空港と搭乗率

能登空港から羽田空港間の定期便は、ANAと石川県が協定を結び搭乗率が62±4%を範囲として搭乗率保証制度を設けているそうです。いつもこの時期になるとこの数値が話題になりますが、開業以来12年間は、双方とも支払いがなく今年もこの範囲に収まったそうです。

routeこれは、能登半島の地形による交通が不便なこともあり、空港をつくり、航空会社を誘致した手法の1つであるが、成功例だと思う。当初は、これは開業時期だけの搭乗率だと思っていたが、ここまで継続すると行政の支援施策、企業活動と相まっての努力が表れてていると判断できる。

報道によると、地元利用者は、北陸新幹線に流れたがNHKの「まれ」の効果で首都圏からの観光が伸びたとのことである。

確かに地元から東京へは、自家用車(駐車無料)、 搭乗手続き、 飛行し羽田着、その後東京駅まで時間を入れても約3j間程度です。

電車の場合は、のと鉄道とJR七尾線を乗り継ぎ金沢駅まで、北陸新幹線に乗り継くこととなり5時間から6時間もかかり、荷物等あると大変である。

ここは北陸新幹線のブームが終わっても行政の助成が継続しているので、搭乗率はキープされるように思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« 葬儀で思ったこと | トップページ | 出来事(北国新聞) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 能登空港と搭乗率:

« 葬儀で思ったこと | トップページ | 出来事(北国新聞) »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ