2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 混雑するゴルフ場は? | トップページ | 連続テレビ小説 「まれ」 »

2015年4月 1日 (水)

直流送電(給電)  ~日経新聞で~

06_figure01今日(3/31)の日経新聞に直流送電の話題が掲載されていました。なぜと思うかも知れないですが、電気理論上の直流の方が損失が少ないが、その管理扱いに不都合な面が多くあり、現在の交流が送電系に利用されるようになった経緯がある。

現時点の家庭の電気製品の多くは、直流で動いているのが実情です。ラジオ、テレビ、スマートホン、モーターを使った扇風機までが直流で動いている。

これは、技術の発達で、直流もインバーターの技術で簡単にコントロールできるようになったことにより、技術の再見直しが行われたものです。

また最近の太陽光発電も直流ですので、これを交流に変えて家庭の電気としているし、PEVも直流ですので、これを家庭に使うには、直流を交流に変換する必要があり、直接使えた方が効率的です。

そのような技術的な背景があって、環境が整ってきたので、電力会社からの送電も直流を指向した方がいいとのことです。

そうはいってもあすから家庭電気製品を買い替える訳にもいかない事情もあり移行にはかなりな時間と工夫が必要です。

どうも当面は、電力会社間の送電や変電所間に直流化をおこなうようであり、利用者までには相当の期間があると思われます。

ある集まりで、このような話題があり、新聞で読んだがどんなことですかと質問があったので、ちょっとお話を致しました。ググってみるとこのような記事が一杯アップされおり、時代の孤児となりつつあるなあと実感しております。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« 混雑するゴルフ場は? | トップページ | 連続テレビ小説 「まれ」 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

絵に紹介されているような家庭電源などでは結構使えるのかも知れませんが、それでも電流遮断の点で技術的に難しいかも?
さらに基幹送電線に利用するにはまだまだ新規設備の開発~安価な設備などと難しい問題が山積みかもしれませんね。

仰せのとおりだと思います。
どうも最初は、電力会社相互間での電力融通からではないかと勝手に予想しています。技術が解決するでしょうが、ちょっと時間がかかりますね。それまでは、交流機器ですね。
それにしてもDCモーターが多くなりましたですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21086/61370560

この記事へのトラックバック一覧です: 直流送電(給電)  ~日経新聞で~:

« 混雑するゴルフ場は? | トップページ | 連続テレビ小説 「まれ」 »