フォト

« 北陸新幹線に切符販売 | トップページ | 迷惑メール 届く »

2015年2月16日 (月)

厚生年金基金の解散

会社員の加入する厚生年金基金が危機になっているそうで、思ったより深刻であるようです。もともと厚生年金の積み立ての一部を(代行部分)を企業が企業年金(上乗せ部分)と運用している。もともとこれは厚生年金の一部を国に納めないで、運用益を出そうとした制度で、運用先が良かった時は、利益が出ていたがデフレの時勢で運用益がでないく、原価を割っていおり、代行部分を一括返納しようと思っても資金がない状態になっているようである。

20140215余裕がある企業は解散後に新たな企業年金をつくって積立金を移し、支給を続けるなどの可能性もある。しかし、厚生年金基金は中小企業が多く、新たな企業年金をつくる余力がある企業は少ないだろう。多くの企業はすでに企業年金の代行部分はすでに返上済みで残っているのは、ある意味代行部分も返上できる状態でない企業のような気がする。これも社会的に問題となりそうな課題である。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« 北陸新幹線に切符販売 | トップページ | 迷惑メール 届く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 厚生年金基金の解散:

« 北陸新幹線に切符販売 | トップページ | 迷惑メール 届く »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ