フォト

« 災害と気象 | トップページ | やはり治らないIE11 »

2014年8月28日 (木)

今日の2大ニュース

001今日は朝から雨こそ降っていないが、夏の終わりの天気にしては、季節がずれているような気がします。どうもこの頃のお天気がおかしい。異常気象の現象の表れでしょうか。

日本海の大規模地震による津波の想定が発表されました。能登半島に関する地震の震源は、いくつかあるらしいが、どうも石川県内では、新潟から福井沖にある六つの断層で地震が起きた場合、津波の規模を想定したものである。

津波の想定は、石川県での想定より大きな差がなかったようであるが、一番ビックリしたのは、到達時間が、発生から1分で第1波が届く輪島市、珠洲市、能登町は2分 、七尾市は3分、穴水町は5分で到達するとした。

この時間では、避難はできない、近所の老人等の避難支援等も難しい状況になることにビックリしました。

幸いにも志賀原発 のある志賀町赤住は3・8メートルで、想定する津波の規模(7・1メートル )を下回ったことである。

いずれにしてもこのような短時間の避難は、どのような避難場所の確保が必要ですが、行政への働き掛けをしなければならないと考えます。

もう1つは、北陸新幹線の長野―金沢は来年3月14日開業するとJR東、西が発表しました。東京―金沢2時間28分だそうです。10時過ぎまでは、在京出来るようになります。後は、料金ですが、在来線とあまり変わらないようですので、割引切符を期待しています。(苦笑)
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« 災害と気象 | トップページ | やはり治らないIE11 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
新幹線が出来ると東京からは便利になりますが、大阪や名古屋からは不便になりそうです。
仕事で魚津とか行きましたが、名古屋からしらさぎ、はくたかで行けたのに、金沢で新幹線、富山で鈍行乗り換えになるのですかね。

ポンポコぽこたん さん こんにちわ
そうなんですよね。富山の魚津方面は、意外と不便になります。富山までは金沢~富山間はシャトルが走りますが・・・。
それでも大阪 名古屋方面からは乗換が増えますので連絡が大変でしょうね。早く米原、京都、でもいいですが接続されないと解決できませんね。まだしばらくかかりそうですね。我慢してください。

なぜに冬に雪の多い北陸が先に
新幹線が出来るんですかぁ~(。>0<。)
山陰新幹線は夢のまた夢・・・
高速もまだまだ・・・
出雲大社や境港にわんさか人来ても
西には流れて来ません・・・
ローカル線も一両
特急でも二両
そのうちバカ高い特別列車が出来るそうですが
六両編成です。食堂車も入れて・・・儲かるのか?
ヒデさん一人百万でお願いします(≧∇≦)

takaさん おはようございます。
(笑)(笑) なぜそうなんでしょうね???。

いずれにしても数十年来の念願がかないそうです。業務の地方分散や企業誘致等の件でかなりのハンデがありましたがこれからは2時間28分のインパクトは大きいと思います。

ある意味東海沖地震の想定で危機管理の意味も大きいと思います。しかしローカル線は第3セクターに移行しますので、住民負担も大きくなり、赤字も税負担になります。 (苦笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の2大ニュース:

« 災害と気象 | トップページ | やはり治らないIE11 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ