フォト

« 市長辞職  ~任期数カ月前~ | トップページ | 血液のマイクロRNA ~ひるおびテレビ~ »

2014年8月20日 (水)

グローバルなスマホ

index_pic_02ソフトバンクは18日、シャープ製のスマートフォン(スマホ)「アクオス クリスタル」を日米で発売すると発表した。日本では29日に発売する。米国でも子会社で米携帯電話3位のスプリントを通じて近く売り出す。スマホのアプリ(応用ソフト)の取り放題サービス「アップ パス」も同時に開始。日本では月370円(税抜き)で、まず100のアプを提供する。

とのことであるが、仕様は若干違うようではあるが、これがグローバル企業の技であり、どれだけのスケールメリットが得られるか楽しみである。これが他のスマホメーカーにコスト競争に拍車をかけるか楽しみでもある。一部の日本独自の機能は搭載されていないようであるが、基本機能のしっかりしたスマホのニーズは多くあると思う。

シャープのグローバルな戦略に期待したいと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« 市長辞職  ~任期数カ月前~ | トップページ | 血液のマイクロRNA ~ひるおびテレビ~ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

う~ん どうですかね??
ブランド力の林檎、カタログスペックの良い銀河、Google名でも出荷しているLG、安価で自国の購買層も多い中国メーカー、腐ってもSONYブランド等強豪がひしめいていますからね。
無名→社外アクセサリーが無い→買わない→無名のまま→売れない
の悪循環を断ち切るインパクトがいると思います。

この機種を導入したら日米でシームレスに安価に簡単に通話と通信を使えるなら購入してみたいですがね。

ポンポコぽこたんさん  おはようございます。

確かに強敵はいますが、この会社は、なぜグローバル化をしたかは、世界市場を目指したの意味がなくなる。システムや方式開発等の研究開発をしてグローバルスタンダードを作り日本企業育成等はsくないと思われるので、端末の日本ユーザーとメーカーの貢献かなと思っています。
それでないと、会社の収益をM&Aに廻す単なる利益企業になり、国内の通話料の収益を外国に投資するだけになります。加入者利益がなにもなくなります。ちょと寂しい気がする。

シームレスな通話は、ダブルSIMの端末で可能だと思いますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グローバルなスマホ:

« 市長辞職  ~任期数カ月前~ | トップページ | 血液のマイクロRNA ~ひるおびテレビ~ »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ