フォト

« テレビ故障 | トップページ | 光回線の解放? »

2014年5月22日 (木)

「中食(なかしょく)」の需要

001朝の新聞に北陸の食品スーパーやドラッグストアの業界では、惣菜や弁当を買って家で食べる「中食(なかしょく)」需要が増えており、争奪戦が過熱しているとのことである。

確かに、各家族化や共働き世帯の増加、少子高齢化を背景に自宅で料理をしないところも増えているように思います。

これは、このように料理をできない状況での需要が伸びるのしかたがないkとで、これを助けてくれる提供側にとってもいいことではあり、歓迎をしたい。

これからは、更に高齢化が進むと想定でき、「中食」「宅配食」と必要度が増え、ニーズも広がります。多くの業者が安全で、品質のよい中食を提供してほしいと思います。

新聞では、各スーパーのチエン等の対応状況を掲載しており、それぞれの取り組みに特徴があり興味深いないようであった。

この話題が、地元のラジオでも取り上げられ、話題になっていました。

知恵蔵によると

総菜やコンビニ弁当などの調理済み食品を自宅で食べること。レストランや飲食店で料理を食べることを「外食」と言い、手作りの家庭料理を自宅で食べることを「内食(うちしょく:ないしょく)」と言ったりするが、総菜や弁当などの、外部の人手によって調理されたものを自宅で食べるという意味で、外食と内食の中間に位置づけられることから、こう呼ばれる。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« テレビ故障 | トップページ | 光回線の解放? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

私も中食・・・良く利用します。
昔は 余り美味しくなかったので、買いませんでした。
今は なかなか美味しくなり 買う事に抵抗がなくなりました。
2人家族では 天ぷらを揚げるのは しなくなりました。
天ぷらの後かたずけも 大変です。
そんな訳で どんどん美味しい惣菜を作って欲しいです。

富山や岐阜のスーパーが集中して石川を責めているようですね。
富山でも、富山市の中心市街地のスーパーでは惣菜コーナーの広さが違うと、県西部の奥様が驚いていました。私達、富山市民には金沢のような食に拘りがありませんので、スーパーの弁当や惣菜にインスタント食品・・・朝食から食べますよ。

こんばんは。
豊かな食生活は重要だと思うので、外食でも中食でも内食でも毎日バランスよく食べられるようになるというのは良いですね。こちら(ケベックの田舎)は、外食と中食は衛生面などが不安なので、内食が一番のようです。

都会では最近、スーパーでバイキング形式で惣菜が買えるみたいです。
田舎じゃまだまだですけど
takaさんの町は意外に生活には不便してないですが
最近は都会でもちょっと郊外になると店がなかなか近くになくて不便らしいです。
ネットスーパーや宅配などが流行ってるみたいです。
コンビニの惣菜も近頃は大分よくなってきましたから、これもいいかもですねぇ。

マーチャン さん スーパーの売り場で結構おいしく頂けますね。○オンの中に名店街に出店しているところもありこのタイムサービスがいいです。(笑)

SILVIAおじさん そうですね。能登のスーパー、富山のスーパーと多くなり、いい競争をしてくれています。私も一人の時は、もちろん安売り弁当です。もっとも朝は、野菜をチンとしてパンと牛乳ですから総菜はいりません。(苦笑)
20代の頃自炊生活を経験しましたが、現代は、何でもありますから1人暮らしも結構いいものですね。

Traduction JPQC さん 遠いところからレスありがとうございます。
日本は、安全な国ですね。旅行で、どこでも水が飲めることを痛感します。それは、日本の昔と同じで、料理をして頂くしかないですね。日本は、平和です。感謝かな。

takaさん そうなんですよね。私の生家の方でも買い物がで出来なく車のない方々は、大変なようで、ネットも使えないんで大変なようですよ。
宅配でも商売にならないとのことです。いい施策を考えないとますます過疎化です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「中食(なかしょく)」の需要:

« テレビ故障 | トップページ | 光回線の解放? »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ