フォト

« 筍の最盛期 | トップページ | 連休の中休中? »

2014年5月 1日 (木)

世界遺産?富岡と金沢の繋がり

世界遺産候補になった群馬県富岡は、加賀百万石の藩祖前田利家の5男が大阪夏の陣での活躍から七日市藩を立藩したとのことである。以後明治維新まで前田家の支藩として明治4年まで継続をしたと書かれていました。殖産興業に1貫として、話題の「富岡製糸場」にも「尾山神社の神門」を設計、建設をした大工の津田吉之助がこの製糸場の技術等を加賀に持ち帰り金沢での織機も作ったようです。(この方の子は津田駒工業を創立をしたとのことです)

製糸場ガイドさんもこの金沢での初の製糸場「金沢製糸場と「尾山神社の神門」のことはよく存じているとのことであり、知らなかったのは石川県の人(私?)だったようです。更に来年の4月新幹線高崎駅で繋がることになり、地元のラジオでも、群馬県との交流が盛んになり、催事等の情報が金沢でも聞かれるようになり、指定の少し前にボランテアさんにより製糸場が取り上げられていました。ふしぎな縁で繋がるのだと思ったわけです。

玄関先においた鉢の花が咲いてくれました。

006 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« 筍の最盛期 | トップページ | 連休の中休中? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

富岡製糸工場のボランティアの方に丁寧な案内を受けながら金沢製糸工場とのつながりを聞きのがしたようです。
ぜひこちら方面にもお出かけくださいませ。

因みに富岡製糸工場はわが家から車で30分位です。

遠く離れた金沢と富岡にそんなご縁があるなんて思いもよりませんでした。
勉強になりました。

おキヨ さん あらあらそうでしたかそんなに傍でしたか金沢と御縁のあるところですので、ぜひ伺いたいと思っております。富岡発明治の文化が波及をした神門もぜひどうぞご覧ください。

ひつじ さん はいそのようですね。板橋区の話はありましたですが、加賀藩の支藩は津田吉之助さんの話から分かりました。面白い話でしたので書いておきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界遺産?富岡と金沢の繋がり:

« 筍の最盛期 | トップページ | 連休の中休中? »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ