フォト

« 半沢直樹と石川県 | トップページ | トワイライトエキスプレスも消える »

2014年5月28日 (水)

後期高齢者医療費

後期高齢者になり医療費がかさむのは致し方がないことではある。以前には、考えられなかったことがよく起き、病院に行く機会が増えています。

2014-5-27後期高齢者の医療費は、その半額が税金、4割を保険組合が負担することになっているが、この高齢者の医療費にかなりの差があるようである。今までは、広域健康保険(国民健康保険)、健保組合等の統計資料を見かけましたがこのような資料を公開してくれました。この記事によると都道府県別の後期高齢者の医療が73万円から115万円とバラつきが多いことです。厚生省は、診療内容を勘案をして平均より高い医療費の適正化を図るようである。

これは当たり前のことであるが、このトップの福岡県と47位の岩手県で老人医療の違いが何かをキチンと説明をしてほしいものである。

ほぼ同じ保険料を納付していると想定出来ますが、医療格差が生じるとすれば大きな問題である。(個人的には、福岡に入院をしたくなるのが心情である)

このアクションも確かに必要ではあるが、医療費のレセプト及び、過剰診療、検査、不正請求、更には、このレセプトの審査を行っている会社の「社会保険診療報酬支払基金」と「国民健康保険団体連合会(国保連)」の適正効率化も併せて実施してほしいものである。これは厚生省及び自治体職員の天下り先でもあり世論の声がないと難しいと思われる。

しかしながら、医療の品質の面での取り組みの一つとしては、評価でできる施策ではあると思う。すこーし期待したいと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« 半沢直樹と石川県 | トップページ | トワイライトエキスプレスも消える »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 後期高齢者医療費:

« 半沢直樹と石川県 | トップページ | トワイライトエキスプレスも消える »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ