フォト

« 議員論争の焦点が違う? | トップページ | 桜満開 朱鷺の台ゴルフ »

2014年4月19日 (土)

人間ドックと閾値

img212先般、人間ドックの結果が届いたが、今回は、特に「要観察」がいくつか増えたがまあ年相応かなと思っている。この異常等の判定値の見直しが行われたようである。これらの値の採用は、病院の判断に任せられるようなことである。今後は、病院により判断が違う結果が出る可能性がある。    
それは、異常値が出た時には、新たに他のの病院の診断を受けることにしているが、これ位なら大丈夫ですよとの診断もありましたが、このケースが多くなることが考えられる。人間ドック学会だけでなく、厚生省としても決めた方hが、医療費の節減にも繋がるような気がする。    
このデータの根拠は、人間ドックデータのある人(ビックデータ)と健康状態(治療をした実績)からの分析であるからほぼ実態にあったような見直しかと思う。

 

最近の病院は、「受診者」と「診察医師」とは希薄?になり検査データに頼る診療が多くなっている。   
このような背景でビックデータからの分析をする技術が普及するといろいろな病気の診断のツールになるような気がする。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)   
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« 議員論争の焦点が違う? | トップページ | 桜満開 朱鷺の台ゴルフ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人間ドックと閾値:

« 議員論争の焦点が違う? | トップページ | 桜満開 朱鷺の台ゴルフ »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ