2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 知らなかった調剤薬局の有料レジメ | トップページ | 新Googleマップ超活用?  ~PConlineから~ »

2014年3月 9日 (日)

IIJmio 音声通話対応

朝から雪だったので、家遊びの日でしたが、その合間にネットをみていたら、「IIJmio 音声通話対応&クーポン増し増し」の記事が公開されていました。MVNOの先導会社であるIIJmioの内容です。

miofone-charge_600

音声機能付きでの基本料(音声通話機能付帯料)が、1,080円で、通話は、21.6円/30秒ですから、事業者の割引サービスなしより高いが少な通話量にはいいかも知れません。

データの端末に通話できる機能がある意味では、助かるし、MNP SMS  050+も対応できているのは、面白いところである。 LINE等もこの番号で対応可能なサービスではある。データ通信専用では、アクセス網も発信側でしかdocomo回線を利用しませんが、通話になると両端末区間で他社(通信事業者)の回線を利用することになるので、データ回線のような低コストにはならないようです。(ex:携帯端末~ドコモ基地局~POI~NNJネットワーク~POI~固定/移動ネットワーク~固定/移動端末電話機)

このようなサービスが増加しているようであることは、「ドコモ2カ月ぶり純増首位」のカラクリ 伸びているのは格安SIMカードでも伺うことが出来る。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« 知らなかった調剤薬局の有料レジメ | トップページ | 新Googleマップ超活用?  ~PConlineから~ »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

B-Mobileと二択の時に明らかにいいので選んだだけのIIJmioでしたが、常にバランスの取れたサービス向上をしてくれるので、スマホ自身とかでテザリングできてもなーんか手放せないでいます。
他もそうなのかもしれませんが、IIJmioにはみおぽんというクーポンスイッチアプリがあり、必要に応じてその1GBの高速通信をオン・オフできるので、同じ容量でも非常に有効に使えます。余ったクーポンは翌月へ繰り越せますから、実質キャリアの7GBと同程度に使える感じがします。もちろん使い方にもよるでしょうが。
トラフィックの捌き方も業務用回線で培った技術をフル活用し、速度以上の体感速度が得られるようにしているそうです。
IIJがさほど大きな資本でもないのに、2強に数えられているのもうなづけます。
今からMVNOを導入する方にはIIJをお薦めします。
(回し者ではありません)

当方は、楽天simですが、これで何とか使っておりますが。iijmioの方がよかったかなと思っています。(苦笑) でもこれで十分使えていすので、十分ですが、端末の能力?がイマイチです。スマホでデザリング許容はいいですね。頑張ってほしいものですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21086/59261808

この記事へのトラックバック一覧です: IIJmio 音声通話対応:

« 知らなかった調剤薬局の有料レジメ | トップページ | 新Googleマップ超活用?  ~PConlineから~ »